【WDW旅行記】オーランドに行きたいお年頃:その19(ポケットWi-Fi篇)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「オーランドに行きたいお年頃」の記事です。(19/39)

約 2 分で読めます。( 558 文字)

はじめに

帰ってきたあとになってしまいましたが!

目次

ポケットWiFiを借りました!

オーランド内の携帯(iPhoneとiPad)のために、Sprint回線を使ってるポケットWifi借りました。

10日間のレンタルで約1万円、3人で使ったため割りカンでソフトバンクのパケット定額を使うよりもお得です。利便性も劣りますが…。

同時に5回線まで使えて、メンバー3人のうち2人がiPadも持っていたので3人で5回線占有しました。

今何回線使われているか電子ペーパーみたいなディスプレイで確認できるのもGOOD!

電波状況は問題ない…と言いたいところですが、本体のせいか通信不能になることが多々ありまして(説明書通りにリセットしてもダメ)使えるには使えるんですが結構困ったさんでした。

それから、手持ちのエネループだと何故か充電できませんでした。

おそらくこれはエネループ側の問題だと思うのですが、気になる方は確認しておいたほうがよさそうです。(実際は遊ぶのに必死で部屋以外での充電はほぼ必要なかったです。)

速度は速いときと遅いときがあって、また謎でした(笑)

困ったのは帰りの飛行機のウェブチェックインがなかなか進まなかったことと、Instagramが何度挑戦しても最後で止まることでした。

まあ、せっかく海外にいたわけですし、気にしないことが一番ですね。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる