【香港・マカオ旅行記】空飛ぶウサギ:その4(2日目Vol.1 朝から飲茶篇)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「空飛ぶウサギ」の記事です。(4/11)

約 3 分で読めます。( 1133 文字)

はじめに

台風ウサギはほとんど過ぎ去りましたが、依然シグナル8は発令したままの朝の香港。本来であればマカオに向かうはずでしたが、当然ながらフェリーも欠航のため予定を変更することに・・・

目次

台風は過ぎ去ったが・・・

嵐の夜から一晩開けると、雨風共に弱まっていました。新聞には大きくUsagiの文字が。

しかし依然としてシグナル8が出ていたため、街は静まりかえっていて、おそらく会社や学校はお休みになっていたのでしょう。当然、シグナル8が出たままではマカオ行きのフェリーは欠航、香港ディズニーランドは営業中止です。

外はどんより・・・。広大な空き地になっているのは、啓徳空港の跡地だからです。あと数年もすれば開発されて鉄道もでき、景色は一変するんでしょう。

台風のせいであまちゃんも途切れ途切れで観れたもんじゃなかったです。

ホテルのロビーに聞いてみたところ、おそらくディズニーランドは午後には開園するだろう との事だったので、この日はマカオ行きを延期しディズニーランドに変更しました。程なくして12時30分より開園するという公式の情報が入り、ゆっくりスタートでパークへ行くことに。

ローカルなお店で飲茶にトライ

ロビーにはお決まりの注意看板。

昨晩の台風でやられてしまったであろう傘が大量にありました。

まだ眠ったままの街・・・

油断すると突然大量の雨が降ってきて、まだ降ったり止んだりの様子。

すぐお目当てのお店に到着。朝ごはんはこちら、「點心居(ディムサムコイ)」で。

店先にたくさんの蒸籠が!

オーダーはオーダーシート方式で行います。

最初にきたのはご飯物。左はシウマイの中身みたいな肉がご飯の上にのっかっている料理、右はピータンのおかゆ!

エビシウマイ!

そしてエビギョウザ、小籠包! どれもうまい〜

大好きな腸粉! 米粉のクレープにエビがくるんであります。香港飲茶ならではの料理。つるんとしてて美味しいのです。

春巻きもオーダー。中にチーズが入っていて意外でした。

大根餅。こちらは美味しかったけどかなり油っこかった(笑)

店主(?)の人が日本語を話せるので、少し話ができました。食事前に食器を洗う作法が残っているお店だったのですが、やり忘れましたww(隣の人がやっていてあとから気づいた)

イオンのマックカフェへ

まだまだ時間があったので、イオンのマックカフェに挑戦。写真に写ってない右側の部分にマックカフェがありました。

よくわからない名前だったので気になってヒマラヤアイスティーをオーダー。めっちゃ甘い!キャラメル味です。

ケーキなんかもいろいろ揃っていて、正方形をしたスポンジケーキを食べました。まあこれは普通に美味しい。

イオンにもお決まりの、これ。

このあといよいよ香港ディズニーランドへ向かいます。つづく・・・


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる