旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【シンガポール旅行記】赤道直下の未来都市へ!その2(1日目:出発〜到着編)

      2016/03/25

この旅行記は が書きました。

連載「【シンガポール旅行記】赤道直下の未来都市へ!」の記事です。(2/17)

約 4 分で読めます。(1634 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

さあ、楽しい旅行のはじまりでございます。

FROM NARITA TO SINGAPORE

出発は成田空港から。利便性に負けて京成スカイライナーをセレクト。

ゴールデンウィークなのにガラガラで、大丈夫なのかと(笑)混雑は時間帯によるのかなあ。(★右下に「しば」という透かしが入っている写真は、同行者であるしばんぬさん撮影の写真です!)

IMG 5136 001

乗ったらあっという間にNARITA到着です。

恒例の展望デッキへ!

デルタさんたくさん。

出発ターミナルのフードコートとかリニューアルしたらしく、なかなか良い感じに変わっていました。海外のに比べるとそれでもショボいけど、まあ仕方ないかなあ(笑)

出発は19:20。

機内食出るけどお腹空いて仕方なかったので、ミラノサンド食べちゃった。めずらしくミラノサンドにしては微妙でした、チキンとアボカドのやつ。

デルタ航空で7時間のフライトを

ほとんど遅れることなく搭乗しました。

IMG 5172

デルタといえば遅延!みたいに言われてたから心配したけど無用でした〜。

機内設備はなかなか良く、タッチパネルのモニター付きです。映画たくさんあるし、ミュージックビデオなんてメニューもあるんですよ。もちろんオンデマンド。

IMG 4157

映画は、Oz the Great and Powerful、Little Shop of Horrosの2本、ミュージックビデオはBruno MarsのWhen I was Your Man観ました。

ただ、操作性は悪いです。タッチが全然反応しない!! 強く押すと前の人に椅子が揺れて迷惑がかかるのでくれぐれもご注意を。

機内食はチキンをセレクトしたよ。

IMG 4162

機内食のとりあえずご飯の上に具を載せとけばOKっていう風潮は何とかならぬものか!

具は美味しかったけどお米がべちゃべちゃでギブアップしました(笑)あと、エッフェル塔の下に隠れているのはパンです。なぜこのメニューにパンを加えた!?

しばんぬさんはビーフをセレクト。

IMG 5182

本人曰くハズレらしい。当たりがあるのかは知らん…

途中で出てきたスナックは、アイスでした。ハーゲンダッツじゃなかったよ。

IMG 4166

チャンギ国際空港へ到着。

映画を観たり寝たり…であっという間にシンガポール到着です。かの有名なチャンギ国際空港です!

IMG 4168

なんかイメージしてたのと違うけど、ど派手な色合いでした。成田は内装の色が地味すぎて、病院みたいだからね!

そしてイミグレは吹き抜け仕様。

IMG 5188

成田のあの暗い雰囲気とは全くの別物ですねワロタ。空港内はスタバもやってるしさすが24時間空港でした。

CARLTON HOTEL, PLEASE

イミグレを抜けて、シンガポールドルに両替したら、市内へGO!

タクシースタンドにつくなり、タクシー待ちび整理とかやってるおじさんに「△○×□※△□※!?」と言われて聞き返したけどやはり意味不明だったので、とりあえず行きたいホテルの名前を告げると、乗る人数を聞かれていました。

これぞシングリッシュ…ジャングリッシュとの壮絶な戦いが始まったのでしたw

ホテルの名前は、「カールトン(CARLTON)」。でしたが、タクシーの運転手に全然通じなかったんですよこの単語が。

リッツカールトンとカールトンで混同しているのかと思い、「NOT リッツカールトン」って言ったら余計に混乱させたらしくww 結局スペルを言ったら通じました。

真夜中の高速道路はガラガラなのでスピード出しまくり、かつ車線の真上を走るという暴走ぶりも体験し、さすがF1開催国の風格ですね。

カールトンホテルは有名なラッフルズホテルの隣にあるのですが、到着まで20分かからない程でした。空港と市内が近いことは正義!

部屋は、ツインにエキストラベッドを1つ追加でトリプル利用で。

IMG 5192

ベッド3台置いてもなかなか広くて、オーランドの時の部屋より広いー。

シャワーをあびるなりして、結局消灯することができたのは、朝の4時でした。明日から忙しいというのに、初日からなかなかのハードさ。

というわけで、おやすみなさい。

つづく・・・


この記事は連載です!

 - シンガポール

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss