ねえ、大阪行ったら「うどん」と「洋食」も食べてみない?

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「大阪片想い日記」の記事です。(4/11)

約 5 分で読めます。( 2316 文字)

@fukuhomu です。
今日の大阪の話は、「うどん」と「洋食」の話しです。

目次

大阪は美味しいものが沢山

大阪名物はたくさんありますが…

大阪名物と言えば、やっぱりお好み焼きやたこ焼き、串カツ…といったところでしょうか? 大阪に通い始めたときは、積極的にそれらのお店に行っていました。もちろん美味しいです!

が、あえて今日は「うどん」と「洋食」を取り上げて紹介します。

大阪 DE うどん

大好き 出汁がすごいうどん

最近の讃岐うどんブームにより、関東でも讃岐系のうどんチェーンが定着していますよね。美味しいですよね。僕も大好きです。讃岐系のお店に行くとぶっかけ系をよく食べてしまうのですが、1つ目のおすすめはお出汁が効いたおつゆのうどんです。

本町製麺所さんのうどんです! こちらはとり天のうどん。

しかもなんとこちらのお店、新大阪駅の中に2つもあります! ので、新幹線で大阪に行く方にはぴったりのお店です(笑)

あわせて読みたい
本町製麺所 天 地下鉄新大阪店 (新大阪/うどん)
本町製麺所 天 地下鉄新大阪店 (新大阪/うどん)★★★☆☆3.49 ■予算(夜):~¥999
あわせて読みたい
本町製麺所 天の上 JR新大阪店 (新大阪/うどん)
本町製麺所 天の上 JR新大阪店 (新大阪/うどん)★★★☆☆3.44 ■予算(夜):~¥999

ちくわ天も美味い! カリっとあがった天ぷらに美味しいお出しが染みていくの、最高なんですよねえ…。思い出すだけでよだれが…。

新大阪駅に2つある店舗のうち、地下鉄側のお店は朝7時から開店しているので朝ごはんメニューもいただけます。あったかいおうどんとTKG!

そして夜は天ぷら盛り合わせがついたセットなんかもあります。大阪ならではの紅生姜天もいただけます。

朝以外は結構混雑しているイメージなので、時間に余裕を持って行っていただくと◎と思います!

本場香川からやってきたセルフうどんもあるよ

それでもやっぱり讃岐系のうどんも好き! ということで讃岐系うどんのお店ももちろんあります。めりけんやさんです! (東京にも進出してはいます)

あわせて読みたい
さぬきうどん めりけんや|讃岐のお取り寄せグルメ・通販 製造販売めりけんや さぬきうどん 半生うどん 食感動 本場のさぬきうどん(めりけんやのさぬきうどん)を真心こめてお届け・販売中。

この時は、かぼすととり天です。(とり天大好き)

あわせて読みたい
めりけんや 大阪駅店 (西梅田/うどん)
めりけんや 大阪駅店 (西梅田/うどん)★★★☆☆3.29 ■予算(夜):~¥999

ちく天ぶっかけといえば!

まだまだ有名店いろいろ、、というわけでお次は釜たけうどんさんのうどん! ちくわ天のぶっかけです!

まあ、実は、これ東京駅で食べたんですけどね! 梅田にあるお店は大人気ですのでご紹介しておきます(笑)

あわせて読みたい
梅田 釜たけうどん (梅田/うどん)
梅田 釜たけうどん (梅田/うどん)★★★☆☆3.72 ■予算(夜):~¥999

変わり種のうどんも

こちらのお店はうどん ごくうさん。ちく天ぶっかけ等普通のメニューもありますが、この時頼んだのは混ぜうどん!

辛くておいしいおうどんでした。次いつ行けるか分からないが、次は天ぷらを食べたいぞー(笑)

あわせて読みたい
うどん ごくう (阿波座/うどん)
うどん ごくう (阿波座/うどん)★★★☆☆3.66 ■予算(夜):~¥999

大阪 DE 洋食

ワンプレートで食べる洋食が楽しい

うどんの次は洋食のお話です。洋食と言えばオムライスとかハンバーグとかが有名(?)なんですかね。それ以外にもバリエーション豊かで楽しいのが洋食です。ちなみに自分の洋食のイメージは大体以下の通りです。

  1. メインのお皿にメインのおかず、野菜などが盛り付け
  2. ライスは平らのお皿で出てくる率が高め
  3. 味噌汁率が高め

とはいえ、お店によってバラエティ豊かなので、いろいろですね。こちらのお店はライスが平らのお皿ではないですね!(笑)

格安洋食ランチ!

1つめのご紹介は、新梅田食堂街というディープな雰囲気の場所にあるマルマンさんです。ここでは日替わりのランチが600円台です。この日はポークソテーとコロッケでした。

あわせて読みたい
レストラン・マルマン (梅田/洋食)
レストラン・マルマン (梅田/洋食)★★★☆☆3.49 ■予算(夜):~¥999

新梅田食堂街自体もディープで楽しい雰囲気なのでそういうのが好きな人にはおすすめです。

カキを堪能!

お次はまたまた梅田から。グリル欧風軒さんです。

大阪駅の近く、東梅田方面には大阪駅前第1ビル、第2ビル、第3ビル、そして第4ビルがあります。この大阪駅前ビルたちの地下は商店街になっていて、せんべろのスポットとして人気です。グリル欧風軒さんは大阪駅前第4ビルにあります。

ここでいただいたのは、カキフライとハンバーグ!

もともと盛り合わせが大好きな性分なので、洋食はこうやって盛り付けてくれるから好きなのかもしれないです(笑)

あわせて読みたい
グリル欧風軒 (東梅田/洋食)
グリル欧風軒 (東梅田/洋食)★★★☆☆3.69 ■予算(夜):~¥999

懐かしい雰囲気の洋食?

お次は森ノ宮のフレンドシップさんです。森ノ宮は、大阪城の近くのエリアです。こちらでも丁寧に調理された洋食をいただきました。

美味しいフライが2種類食べられるのが嬉しかったですね!

あわせて読みたい
フレンドシップ (森ノ宮/洋食)
フレンドシップ (森ノ宮/洋食)★★★☆☆3.59 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

番外編:洋食っぽいランチ

最後に洋食じゃないけど洋食っぽいランチをご紹介。新大阪駅にあるパシオン・エ・ナチュールさんより。牛ハラミの焼き肉ランチです。

この雰囲気、どことなく「洋食」感ありませんか? お肉たっぷりで美味しかったです。

あわせて読みたい
パシオン・エ・ナチュール 新大阪店 (新大阪/ダイニングバー)
パシオン・エ・ナチュール 新大阪店 (新大阪/ダイニングバー)★★★☆☆3.54 ■【大阪メトロ御堂筋線「新大阪」駅中改札出てすぐ】気軽に自然派ワインを楽しめるイタリアンバル ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

お店はまだ沢山! お気に入りを探してみて

というわけで、大阪の「うどん」「洋食」のお店を紹介しましたが、これはまだまだほんの一部ですので、ぜひ色々行ってみてください。そして良いところを教えてください!!

うどんと洋食の話はおしまいです。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる