【長崎旅行記】長崎の夜は地元の名店で! そして夜景も…(歴史は続いていく、長崎から Vol.4)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「歴史は続いていく、長崎から」の記事です。(4/6)

約 2 分で読めます。( 861 文字)

@fukuhomu です。軍艦島上陸時には土砂降りだった雨もすっかり止んで、旅行最後の夜です。

目次

雨が止んで グラバー園へ

駆け足で巡るグラバー園

軍艦島クルーズ後、靴などを乾かしにホテルに行ったので時間をロスし、グラバー園入園締め切りギリギリに到着。

全然人いなかったな…。

さささーっと園内を歩いて、肝心のグラバー邸ってどれです?? って探したら…

なんかイカツイこれがグラバー邸ですって!笑

周りだけじゃなくて上を覆って補修するんだね…なかなか大変そうだ。。

というわけでグラバー邸が見られないグラバー園はささっと終わりです。

帰り際に通った、お祭りに使うやつが飾ってあった部屋はなかなかすごかったです。

大浦天主堂は明日来ます!

長崎ちょい散歩

予約していた時刻まで時間があったので、歩いて向かいます。

もしかしてこれが出島?

出島だ!!!!

話には聞いていたけどこんな至近距離にあるなんて…。出島も明日来まーす!

長崎は夜

亜沙 本店へ

今夜はこちらの居酒屋です。

長崎 亜紗グループ【公式】7店舗
長崎亜紗グループ
長崎亜紗グループ長崎市桜町電停すぐにある、izakaya 亜紗の店舗詳細ページです。izakaya亜紗のお品書きや店舗情報をご案内しております。極上の長崎の海の幸からお肉、お野菜をご堪能くだ...

日曜夜なのに大繁盛でした。予約しておいてよかった〜!

お通しから高まる期待感。

事前に頼んでいたお刺身盛り。どれも新鮮で最高です……

牛のタタキ。とろける。

ふぐの天ぷら。ふわふわ。

カサゴ揚げたやつ。食べるの難しいけどふわふわ。

ハトシ。広東語で書くと蝦多士。海老トースト。

どれも美味しくて最高でした。また長崎に来ることがあったら来ようっと(笑)

長崎の夜景を見に鍋冠山公園へ

長崎の夜景といえば「稲佐山」が一番人気なのだと思いますが、この日はあえて空いてそうな「鍋冠山」へ。

そんなに遠くないのでタクシーでビューンしました。

肝心の夜景は……

綺麗!!! そして全然人がいない。怖いくらいに(笑)

エレベーターがあるので歩いて帰れなくもないのですが、タクシーの運転手さんが遠いというので帰りもタクシーにしちゃいました。(待っててくれた!)往復で3000円でしたとさ。

旅行2日目もこれにて終了。今夜はホテルモントレです。

つづく。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる