旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【長崎旅行記】ホテルモントレ長崎に一泊。ポルトガルがテーマです。(歴史は続いていく、長崎から Vol.5)

      2019/09/21

この旅行記は が書きました。

連載「歴史は続いていく、長崎から」の記事です。(5/6)

約 2 分で読めます。(477 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

@fukuhomu です。長崎市内での一泊はホテルモントレです。

本日のホテルはホテルモントレ(当ブログ最頻出ホテル)

ホテルモントレ長崎のテーマはポルトガルです

本日のホテルはホテルモントレです。地方旅行の度にお世話になっています。

入り口から可愛いタイルです。本場の職人が作ったタイルだそうです。

中にポーチがあるんですがこれまた可愛いです。

そしてホテルモントレでお馴染みの(?)可愛いエレベーター。

文字盤が動きます!

部屋はちょっと可愛いベッドです。古めに見えるけど枕元の電源コンセントとかちゃんと用意してくれるのがモントレの良いところです。

部屋の壁時計が可愛かったです。ブラックモンブランとツーショット!

朝ごはんのブッフェも食べました

せっかくなので朝ごはんもホテルで食べました。また微妙な盛り付けですんません。

こちらは長崎の盛り合わせ!! かんぼこにカステラ! いわしの練り物が美味しくて何度もリピートしました(笑)

そしていつもの定点観測。あんまり多くはないかな……。

ごちそうさまでした!

というわけで、長崎旅行最終日始まりです。最終日は市内観光です。

つづく。


この記事は連載です!

 - 長崎

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。