旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【香港旅行記】え、ミニバー全部無料!? 香港理工大学が運営する異色のホテル、Hotel ICONに宿泊。(それは魅惑の都市Ⅱ Vol.14)

      2017/11/29

この旅行記は が書きました。

連載「それは魅惑の都市Ⅱ」の記事です。(14/14)

約 2 分で読めます。(754 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

@fukuhomu です。

香港ディズニーランドのあとはホテルへ。と思いましたがお腹が空いたので小籠包を食べながら帰ります。

夕飯は小籠包を食べよう

8色の小籠包を楽しむ!

地下鉄の青衣駅直結のショッピングセンター、青衣城へ立ち寄りです。

そこの「樂天皇朝」というお店へ行きました。

まずはほら、ビールでしょ。

前菜はクラゲ。海外で食べるクラゲは厚みがあって大きくて大好きです。

そして登場、8色の小籠包!!!

黒トリュフとかいろいろな味が楽しめて美味しかったです。

他にも色々食べました。野菜もしっかり!笑

甘く味がついた角煮も美味しい。

そして炒飯。香港は美味しいから良い。

ごちそうさまでした。

香港理工大学直営ホテル Hotel ICONへ

ちょっと変わったホテル!?

大学直営のホテル、と聞くと変な感じなんですが、そういうことを学ぶコースがあるらしく、その学生がインターンとして働いているホテルなんです。まさに実践の場です!

しかもキレイで評判がいいとのことで、泊まってきました。

高層の大きいホテルです。

エレベータホールにはこんなオシャレなアートが。

いざ、室内へ…!

クラブフロアの部屋の中身は

香港にしては(?)割と広めな部屋にベッドが2台。

アメニティが見たこと無いレベルで大充実です!笑

プリンターまである部屋は初めてだぜ…

そしてミニバー無料! ウイスキーとかは流石にないですが…

Laysのポテチなんかもあります。

ワイヤレススピーカにスマホ完備。飲料水も潤沢でありがたい。

バスルームは独立バスタブとシャワールーム、トイレも仕切りが合ってなかなかのグレードです。今回の旅行はいい部屋ばっかりでこれからのホテル選びに悪影響が出そうですね…(笑)

ゆったり汗を流して、ミニバーのお酒を楽しんで、おやすみなさい。

いよいよ明日は帰国です。

つづく。


この記事は連載です!

 - 香港 ,

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status