【マイアミ旅行記】いざ憧れの地へ!/ ③街に繰り出そう編

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「いざ憧れの地へ」の記事です。(3/9)

約 3 分で読めます。( 1076 文字)

はじめに

いよいよ観光スタートですよー。

目次

お出かけの準備

旅先ならではのワガママ

前日が疲れていたので起きたらお昼前でした。マリオットのフカフカベッド最高。もはや「おはようマイアミ」じゃなくて「こんにちはマイアミ」の時間帯。おなかが空いてたんですがとりあえず動きたくないというワガママが発生し、オーランドでmicco*氏からもらったチョコをいただきました。

そう、魔法界のカエルチョコ。思った以上にでかくて3人では食べきれず…その後どうしたかはナ・イ・ショ(覚えてない

お天気チェックを忘れずに

朝起きていい天気やん!ゆっくり準備してお出かけしよ~なんていう甘い考えはフロリダ計画を乱す原因の一つです。フロリダにも雨季がありまして、季節がちょうど夏なんです。スコールがいつ降るかわからない季節は油断は禁物。

気づいたらこれが

こうなってる。待って、何も見えない。あの素敵な景色はどこ行ったの?!ってなります。フロリダ観光の際はポンチョか折り畳み傘の常備をお忘れなきよう。

お散歩しよう

無事にスコールもおさまり、準備もばっちり。ちょっと湿気はあるものの日本ほどではないので過ごしやすい気候です。

ぶくぶくしてた

ぶくぶくしてた

ビーチもあるし、リゾートだし!ということで、ワンピースでお出かけです。

冒険も楽しみの一つ

バスに乗ってちょっと冒険してみました。ダウンタウンとはちょっと違う雰囲気のところへ。降りておなかすいたので歩きながら顔よりでかいピザを食べたんですが、残念ながら写真がない…美味しかったのは間違いないはず。

ダウンタウンを目指してお散歩をしていると久しぶりに日本語を見つけました。

もしもし。居酒屋さんでした。夜営業なので実態を確認できなかったのですが、今になってじわじわきてます。当時は大爆笑をして写真を撮った記憶があります。

これぞBeach

歩いているとついにビーチ発見です。スコールが降ったあとだったのではっきりと青空は見えませんでしたが、とってもきれいでした。日本の海水浴場のように泳いでいる人はすくなく、ビーチでゆっくりしている人が多いなあと思いました。ビーチにテンションが上がってたくさんジャンプやらなんやら写真を撮ったのはいい思い出。若かったなあ…笑

ここもお忘れなく

知らない土地に来てもほぼどこにでもあるところといえば??そう、天下のスターバックスさんです。もちろんマイアミにもあり、ホテルにも支店がありました。

ちゃっかりYou Are Hereシリーズもあり、マイアミらしく明るいものでかわいかったです。うん、良い。買えばよかったなあとちょっと後悔してます。

次回はダウンタウンに行きますよー。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

兵庫県生まれの関西人。ディズニーはパーク、映画、音楽などが好きで最近はピン集めにお熱。野球のファンでもあり応援しているのは読売ジャイアンツ。美味しいごはんとフローズンレモネードが大好物。口癖は「おなかすいた」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる