旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【住むオーランド】WDWでのすきま時間はカリフォルニアグリルへどうぞ

   

この旅行記は が書きました。

連載「住むオーランド」の記事です。(5/8)

約 4 分で読めます。(1891 文字)

Pitts ってこんな人

海の外を転々としていたが、暫し日本に定住することにした人。旅行でもなんでもロクに下調べをせず、とんでもない目に遭うのがもはや趣味、かつ記事のネタとなっている。大自然・Disney Parks・美味いもんが三大欲求らしい。

 

はじめに       

オーランドはウォルト・ディズニー・ワールドにて。

ワイングラスを傾けながら、

うまい飯を食らい、

マジックキングダムの花火を眺める。

なんと素敵なバケーションスタイルでしょう。

今回はキツキツのスケジュールを過ごしながらも、

たった数時間でこんな優雅な体験ができちゃうレストラン、

California Grill (カリフォルニアグリル)を訪れます!

歩いて行けるリゾート

カリフォルニアグリルがあるのは、

前回猛プッシュしたコンテンポラリーリゾートの最上階。

最上階、真ん中の出っ張ってる部分がカリフォルニアグリル。

最上階、真ん中の出っ張ってる部分がカリフォルニアグリル。

「最上階」ってゆう響きだけで、テンションがうなぎ登りになりますね。

そしてここ、なんとマジックキングダムから徒歩で約10分。

パークからお散歩してサクッと寄れちゃう距離。ありがたいなあ。

最上階との刺激的な出会い

まずは2階で受付

コンテンポラリーリゾートに着いたら、エスカレーターで2階にどうぞ。

目の前のカリフォルニアグリルのカウンターで受付を済ませたら、

ブーブー鳴るやつを受け取って、専用エレベーターで最上階の15階へ。

ちなみに前回紹介した巨大壁画の中身が、

今回乗っている専用エレベーターです!笑

インパクト大な第一印象

最上階からの!

壮大な景色へ期待を抱き!

いま!

エレベーターの!

扉が開きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チーン!

ええええ真ん前にワインボトルの壁!!!!!

好き!!!!!

サーバーさんに聞いたら、約250種を取り揃えているそうです。

ワイン好きにも安心。

料理以外の美味しさ

このレストランの魅力は、飯だけにあらず。

お料理以外の数々の「美味しい体験」に溢れているのです。

美味さ①:「壁画の先」の店内

まずは内装。

あろうことか、次々にそのスタイリッシュさを見せつけてきます。

まずはオープンキッチン!

バーカウンター!

テーブルセット!

このナプキン、家の食卓に欲しい。

店内も原色いっぱいで独特なデザイン。

ちなみに巨大壁画の作者、メアリー・ブレアさんの作品も壁にたくさんあり。

壁画っぽさとスタイリッシュさ、その混ざり具合が最高の内装です!

美味さ②:カリフォルニアを感じよう

カリフォルニアグリルの名前の通り、店内にはカリフォルニアの都市の名が!

ほらこんな風に、

宴会場の名前になっているのでしたwww

嗚呼、気球乗ったり、ワイナリー巡りしたりしたいもんです。

美味さ③:花火だけじゃない景色

コンテンポラリーリゾートと言えば、その壮大な景色!

さあいよいよ絶景を見に行きましょう。

そして圧倒的にオススメな予約時間帯は 夕暮れ時 です。

なぜなら、、、

ほらほら、、、

着いた席からでもすでに素晴らしい。

広大な屋外デッキに出てみる。

このグラデーション。

そしてWDWを一望。

写真が白飛びした…

最高に気持ちいい。

ちなみに夕暮れからの早い時間でご飯を食べ終えてしまった方も、

レシートをとっておけば Wishes(花火) の時間帯にデッキに戻って来られます。

すると言わずもがな夜景や、

花火にもありつけます。

ということで花火体験をしたい方も、ぜひ 夕暮れ時 にお食事を!

肝心のお料理は?

人気の食べ比べ豚

やはりここに来たらグリルっぽいものを食いたい!

ということでPork Two Ways」(※今はPorkというメニュー名らしい) を頼んでみました。

こちらはテンダーロイン(左の2つ)と、ベリー(右奥)という、

ロインは下のポレンタと一緒にどうぞ。ベリーは手前のアップルソースのちょい足しをオススメ。

脂身の多さが全然違う2種類の豚肉の食べ比べができる一皿。

あ、どっちも美味いわ。

セージっぽい葉(?)も、ええ具合に香った気がするで。(香草にすこぶる疎い人)

魚介の誘惑

ここはシーフードも豊富でして…

甲殻類!

ハリバット!

色味が超絶きれい。

もはや生!マグロ食べ比べ!

なんと寿司も。ちょっとお高いけど。

様々な海鮮も、美味しい付け合わせと一緒に食べられます。

その日の気分に合わせてどうぞ。

一度で何度も美味しいレストラン

Tips:ラウンジ利用

今回ご紹介した California Grill ですが、一年を通して予約が取りづらいことも多いです。

そんな時にありがたいのが、ラウンジのみの利用。

予約なしでも2階のカウンターに行けば、先着順で利用できます。

17:30など早めの時間に訪れると大体は空いていますので、

黄昏ながら一杯やるのも手です。

ということで…

こんな素敵なレストランは、マジックキングダムから徒歩10分

たった数時間でお食事、内装、景色、そして花火まで楽しめる、

一度で何度も美味しいレストラン をぜひ訪れてみてください!

 

 

さて次回は、この素敵なコンテンポラリーリゾートで

2年に1度開かれるD23のイベントに行ってきたお話。


この記事は連載です!

 - オーランド

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss