旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【香港・マカオ旅行記】HKT to HK 旅行2日目ー④ マカオの夜遊び

   

この旅行記は が書きました。

連載「HKT to HK」の記事です。(8/10)

約 4 分で読めます。(1658 文字)

hisashi59 ってこんな人

hisashi59 尺八やってたDヲタ。福岡県在住。海や噴水といった水場が大好き。

 

はじめに       

さて、今回はマカオでの夜遊びです…!

ベネチアンへ行こう

ベネチアンに歩いていこう

City of Dreams から歩いてベネチアンへ向かいます。

ほぼ真向いなので、歩いて数分というところです。

こちらもCity of Dreams のようにショッピングセンター+ホテルという建物ですが、中のテナントはカジュアルなものが多く、買い物するならこちらの方がいいでしょう。

ギャグのようにお金をかけてるところは変わりませんが。

とにかく規模が大きい!

内装という暴力

中に入るとそこはホテルのロビー…なのですがとにかく天井は高いわ内装に力をかけてるわで笑ってしまいました。

天井が高い!そして広い!とりあえず無駄に豪華にしたミラコスタというイメージです。

ここまで来るとある種の暴力だと思います。

中にあるトイレがとにかく豪華でした。

一種のアトラクションかよって感じなので、是非立ち寄ることをオススメします。

詳しくは書けませんが、とにかく豪華です。

買い物を楽しもう

さて中を通って、ショッピングモールへ向かいます。

City of Dreams は割と高価格帯のブランドがメインですが、こちらのベネチアンは比較的普通のブランドが入っています。

ららぽーととかを想像していただけるとちょうど良いと思います。

ショッピングモール内に運河があります。そしてゴンドラも。

どっかで見たような気がしないでもない。

マカオ名物のエッグタルトも売ってます。

マカオにいるのにベネチアみたいな風景ですが一応マカオです。

いろいろなお店を見て回りましたが、マカオ限定のご当地ナルトやワンピースを見つけたのが今回の収穫でした。

これは日本人しか買わないんじゃないのか?と一瞬考えました。

向こうでも人気があるんでしょうか。キャラクタービジネス恐るべし。

極度乾燥を見よう

さて、今回の旅の個人的な目的の一つだった、極度乾燥のお店へ向かいます。

これは何かというとアパレルブランドなのですが、少し間違えた日本語が服にデザインされていることで有名です。

実際にどんなもんか見てみましょう。

少なくともこちらのデザインはいい感じだと思います。

このダサさ!

思い切って買おうとしましたが、割といいお値段したので悩んだ末に買いませんでした。

た品質の商品って何だよ…。

City of Dreams に戻ろう

お酒を飲みに戻ろう

一通り買い物を楽しんだあとは、再び City of Dreams に戻り、お酒を飲みます!

ベネチアンからみる City of Dreams の夜景もまた素晴らしい!

お昼にハーゲンダッツを食べた、SOHOのエリアで飲みます。

ここは屋内なのですが、オシャレなフードコートのようになっており、好きなお店で飲めます。

今回はビールと軽くおつまみを食べる感じでチョイスしました。

ビールで隠れてますが、生演奏もあります。

落ち着かない夜景

引っ掛けた後は買い込んだ酒で部屋のみ。前回記事にも書きましたが、部屋がある種バーカウンターになっているので快適でした。

ちなみに飲むのに集中していたので、写真は一切ありません。

あしからず。

さて、寝ようとしたところで一つ問題が。

部屋の電気を消しても夜景で部屋が明るいんです。

遮光カーテンを利用すれば暗くなりますが、せっかくなんでそのまま寝ました。

案外寝ようとすれば何とかなるものです。

3日目のスタート

朝はビックルで

マカオの朝はビックルでスタート。ショッピングモールの売店で売ってました。

海外でも乳酸菌が飲めるのはありがたいですね。

直食を食べた後は、チェックアウトを済ませ、City of Dreams から出ているバスでフェリー乗り場へ向かいます。

現在の交通手段はフェリーのみですが、香港とマカオを結ぶ橋が現在建設中なので、それが完成したらまた来たいと思います。

船酔いのリスクが無くなるのは大きい…。

途中見える風景、特に奇抜な建物のデザインが正にマカオって感じでした。

香港パークへまっしぐら

サクッと戻ってきた後は、タクシーで香港ディズニーランドへ真っしぐら。

再び Mickey and the Wondrousbook を鑑賞します。

ということで、次回は再び香港ディズニーランドへ足を踏み入れます!


この記事は連載です!

 - マカオ

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。