旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【WDW旅行記】オーランドに行きたいお年頃:その27(4日目vol.2午後もアニマルキングダムを満喫)

      2016/08/18

この旅行記は が書きました。

連載「オーランドに行きたいお年頃」の記事です。(27/39)

約 3 分で読めます。(1373 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

アニマルキングダム後半戦!

★アトラクション・ショーなどの感想はまとめて最後に書いてあります!

ダイナソーで恐竜時代にタイムトラベル

数時間前に運転調整中で乗れなかった「ダイナソー」に再挑戦!

うーん、これはイマイチだったかも(笑)

ど派手恐竜ゾーンもちょっと散歩。

IMG_4312

お昼はアジア系のレストランへ

「ヤク・アンド・イエティ・ローカルフード・カフェ」へ。

こちらはディズニーではなく外部のお店なんでしょうか。(外部のお店だと、ダイニングプラン利用時にレシートにサインを書きます)

だがしかし! オーランド滞在中ワースト1位のご飯をチョイスしてしまった…。

メインは、チキンにチリ系のソースがかかっているご飯。

そう、このチキンの下に野菜とご飯が隠れているんです。

そしてソースが、甘い。

ご飯とのハーモニーは味わえなかったのでチキンだけ食べて試合終了しました。

デザートはバナナプリン。もはやゆるゆる過ぎてクリームですが…。

だーひーさんは、このチキンの「ハニーソース」版を選択したため、さらにカオスな料理でした。彼も同様チキンのみでノックアウト…。

しばんぬさんは、焼きそばみたいのものを選択。

IMG_4321

こちらはどうやら正解! 相変わらず引きがいいのです…。

謎の料理に打ちのめされた後は、、「イッツ・タフ・トゥー・ビー・ア・バグ」へ。アニマルキングダムのシンボルであるツリー・オブ・ライフの中にあるアトラクションです。

こちらは予想外の展開が続いてとても面白かったです。いいね!

パレードもちらっと見ました!

そして締めは、香港でもお気に入りだった「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」へ行きました。

アニマルキングダムバージョンも良かったですー。

これもシーでやってくれないかなー、なんて。

アニマルキングダムは閉園が他のパークに比べて早いのですが、4日目のこの日は疲れがたまっていたせいか閉園より前に疲れ切ってしまい、早めにホテルに戻ろうということでパークを後にしました。

ホテルで休憩してからダウンタウンディズニーに行こうかとも話していたのですが、部屋に着くなり爆睡してしまい、夕飯も食べずにそのまま朝を迎えましたとさ(笑)

翌日は、ユニバーサルへと繰り出します! つづく。

【ネタバレあるかもエリア】アトラクション・ショーなどの感想

ダイナソー

ライドに音楽の重要性を改めて実感させるアトラクションでした(笑)

このアトラクション、コースレイアウトやライドそのものがシーにあるインディ・ジョーンズとどうやら同じのようですが、インディにある爽快感とか盛り上がりがほとんど感じられませんでした。

というわけで自分としてはインディのほうが数倍楽しかったです。

というのはやっぱりBGMの影響なのかなあと考えたのですが、いかがでしょう。

イッツ・タフ・トゥー・ビー・ア・バグ

全く期待していなかったけど面白かった!

これはスリル系またはホラー系のアトラクションに分類するべきだとも思います(笑)

近くにいた子どもは大泣きで途中退出でした。

かくいう自分達も終始叫びっぱなし。容赦ないです。

フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング

なんとなく香港のほうが良かったなーとも思いましたが、楽しめました。

1時間おきくらいに開催していることに驚きです(笑)

それでも席はほとんど満席で人気なんですね。

場所がわかりにくいので要注意です。


この記事は連載です!

 - オーランド

  関連記事

Comment

  1. 更新:【WDW旅行記】オーランドに行きたいお年頃:その27(4日目vol.2午後もアニマルキングダムを満喫) – http://t.co/ElCvaWUS

Message

メールアドレスが公開されることはありません。