【WDW旅行記】オーランドに行きたいお年頃:その15(保険に加入篇)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「オーランドに行きたいお年頃」の記事です。(15/39)

約 2 分で読めます。( 643 文字)

あと30日を切りまして、体調管理しなきゃなのにひどい有様ですトホホ。

目次

海外旅行保険に加入しました。

いっぺんにやればいいものを、だらだらと何回にも分けて準備しているわけですが、海外旅行保険に加入しました。

クレジットカードに付いてるやつでいいかなーと思ったのですが、やっぱり10日間もある旅行は初めてですし不安はつきないので…。

選んだのは、損保ジャパンのやつ→コレです。

他の会社よりも値段が安いような気がしまして、(もちろん中身も落ちるかも知れませんが)海外旅行の時はいつもこちらの保険を利用しています。10日でだいたい3800円の一番安いやつを選びました。

シカゴの空港が寒波で閉鎖されることがしばしばあるようなので、飛行機遅延の特約を付けておきました。

掛け金たったの80円ですがw 寒波きませんよーに!!!

個人賠償責任ってなにものなの・・・

保険に個人賠償責任がついているのですが、中身を読むと「他人の財物(レンタル業者から貸借した旅行用品を含みます)を破損し(略)法律上の損害賠償責任を負った場合」と書いてあります。

うーん、これってレンタル業者から借りる予定のPocket Wi-Fiも保証の範囲内に含まれるのでしょうかねえ。

となるとレンタル業者がよくやってる保証プランって実は無駄払いなんじゃないかと思えてきてしまうのですが、いろいろ罠がありそうでイマイチぱっとしません。

まあ、壊さないように大切に使えばいいんだけども、やっぱり、ねえ。心配性なので(笑)

というわけで続きます。さよーなら。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる