旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【上海旅行記】上海の歴史あるお寺「静安寺」に行ったら予想外に楽しかった話(上海ディズニーに行きたいお年頃 Vol.20)

   

この旅行記は が書きました。

連載「上海ディズニーに行きたいお年頃」の記事です。(20/24)

約 2 分で読めます。(563 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

4日目の市内観光のスタートは「静安寺」へ行きました。

ホテルを出たら景色がスゴイ

上海で一番有名な景色

19世紀のホテルを出たら、そこは21世紀の上海。

川の向こうに上海の超高層ビル群の景色が広がります。

反対側は外難の古い建物の景色です。

このコントラストが面白いです。

ホテルから南京東路へ歩いて向かい、地下鉄で静安寺駅へと行きました。

駅の真上に金ピカの寺が!

静安寺に到着

電車で静安寺まであっという間でした。

駅を降りて、お寺どこかなーなんて探していたら、真上にお寺がありました(笑)

入場料は50元、ちょっと高いと思ってたらすごく中も立派でびっくりです。

立派さに驚く静安寺

元々は三国時代に創建したお寺で、その後移転や「文化大革命」等もあり今の姿に。なので当然ながら最近建てた建造物なんですけどそのスケールがすごい。

手で掘って作ってるんでしょう…すげえ…。

色んな所にいろんな仏像様がいらっしゃいました。

中国伝統技術の家具が展示されているコーナーもあり。

鯱やら馬やら三蔵法師みたいな人やら、装飾もすごかったです。

正面から見る姿も立派でした。

お寺の外側には商業施設が入っています。これお寺の建物です。コレにもびっくりw

なんだかんだ1時間くらい静安寺の中にいました。いろいろ楽しかったです。

この後は地下鉄で行ける水郷、七宝老街へ行きます。

つづく。


この記事は連載です!

 - 上海

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss