旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【上海ディズニーランド旅行記】2日目はショーを中心に篇(上海ディズニーに行きたいお年頃 Vol.15)

      2016/08/18

この旅行記は が書きました。

連載「上海ディズニーに行きたいお年頃」の記事です。(15/24)

約 3 分で読めます。(1154 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

旅行はいよいよ3日目。

ディズニーランド2日目は1日目に観れなかったショーを中心に周ります。

★アトラクション・ショーの感想は最後に書きます。

ホテルライフはあっという間に終了。パークへ…

朝のパークからバスで出発

せっかく良いホテルに泊まったのにパークにいられる時間が短くてもったいないです。

朝ごはんをクラブフロアのラウンジで楽しんで少し休憩したら出発。

ここはお金と時間がある人が3泊くらいするのが理想でしょうかね…。

また来たい。予算があれば…

バスは10分置きにやってきます。

2日目のパークはメチャ混み

まずはソアリンへ

パークはいい天気でしたが1日目よりも混んでいました。

向かったのはソアリン。

途中でシステム調整になったりして3時間くらいかけてやっと乗れました。

終わった後少年が怖かったみたいでガン泣きしてたのが印象的でした(笑)

ジャック・スパロウのスタントショーへ

中国語わからん!けどなんかすげえショー

気になったので観てみたショーです。

話が中心なのですが当然中国語なので全くわかりません!

ただ上海にしか無いショーなのとアクションがスゴイので観て見る価値はあるかと!

近くにバルボッサのレストランもあります。

お昼は漫月軒へ

パーク内で一番中国っぽいスポット!

パーク内に突如として現れるこの中国っぽい建物は、漫月軒です。

コンセプトアートで知った時からずっと行きたかったレストランです!

こんな庭園があったりします。

内装が美しい!

店内は中国の意匠が取り入れられた素敵な内装でした。

魚が泳いでました!

このお店で食べたのは巨大なちまきです。美味しかった!

落ち着いてて良いレストランでした。テーブルサービスだったらなお良いのに!

この後はお城のキャッスルショー「Golden Fairytale Fanfare」を観に行きました。

つづく…

ここからアトラクションの感想(ネタバレあり)

Eye of the Storm: Captain Jack’s Stunt Spectacular

とにかく中国語わかんねーよ!!って言いたくなるショー。

ショーが悪いわけではない、中国語理解できない自分が悪いのです(笑)

最後のスタントがすごかった。これ室内スカイダイビングとしてセントーサ島にあるよね?w

今度シンガポールに行ったらやろう!(笑)

Golden Fairytale Fanfare

通称キャッスルショー。

日傘がすごくて全然見えないの!!!

出演者の衣装がとにかくすごかった。アリエルとかなんじゃあれは…。あと白雪姫もすごかったね…あんな派手な衣装初めて見ました(笑)

ミッキーの新しいお顔はとっても可愛かったです。

アナ雪のシーンは音楽がすごく良かったので、そこだけ音源欲しいです。


この記事は連載です!

 - 上海

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。