旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【上海ディズニーランド旅行記】チャレンジトレイルがガチすぎてやべえww篇(上海ディズニーに行きたいお年頃 Vol.12)

      2016/08/18

この旅行記は が書きました。

連載「上海ディズニーに行きたいお年頃」の記事です。(12/24)

約 3 分で読めます。(955 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

ソアリンの後はあの滝の山へ…あの滝の山を探検するのです。

キャンプディスカバリーでガチすぎるアスレチックを!

あの滝の裏に行けるなんて、行かない選択肢はない!!

上海ディズニーランドに一際高くそびえるロアリングマウンテンのあの「滝」の裏に行けるアスレチックがあるのです。

その名もチャレンジトレイルだ!!

アトラクションの注意書きを読むと…?

えっ?

なんかハーネス付けてるー!!!!!

Put harness on.

誰がディズニーランドでハーネスを付けると想像したか。

しかし怯んでいる時間はない。山がそこにあれば登るしかないのです!!

アスレチックはカメラ持ち込み禁止!

というかカメラ持ち込んだら落とすと思います。激しいです。

ガイドレールに自分の綱を装着していざ出発です。

全てのポイントには怖くないコースが用意されていてパスすることが可能です。

命綱が付いているといっても、やはりゆらゆら揺れる綱を渡るのは手に汗を握ります。命綱の滑りが悪くて前に進めなくなることも(笑)

そして一番すごかったのは、滝の流れる断崖絶壁を渡るエリア。

なんと足場は数十センチしかない。下を観たらなんか帽子が落ちてるし…。

前が詰まっていたせいで、断崖絶壁でしばらく待機しなければならないのが怖かったww

終わったら脚がガクガクプルプルで運動不足を実感しました(笑)

最悪の場合怪我をしますので、自分の体力と相談して体験してくださいね!

ディズニーランドホテルに休憩へ

歩いてディズニーランドホテルへGO!

一旦ディズニーランドホテルへと戻ります。

SEE YOU REAL SOON! 数時間後に帰ってくるね!

青空に映える駅が素晴らしいね!!

Wishing Star Parkを経由して行きます

せっかくなので湖沿いを散歩しながら行きました。

日差しは暑いけどとてもよい雰囲気です。

舞浜じゃできないこの景色。最高。

こんなおしゃれな橋もあります。左側は足元がガラスになっているのですが、壊れているようで通れなくなっていました。

湖が気持ちいい〜

そして到着です。

湖側の入り口は宿泊者じゃないと入れません。

今回はクラブレベルフロアに宿泊していたので、朝ホテルのカウンターにてもらった「クラブレベルに行くための、エレベータ用カードキー」を使ってクラブレベルへと行きました。

つづく…


この記事は連載です!

 - 上海

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss