旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム旅行記】D23 EXPOに行きたいお年頃:その4(2日目Vol.1 イマジニアグッズと上海ブース!)

      2015/11/28

この旅行記は が書きました。

連載「D23 EXPOに行きたいお年頃」の記事です。(4/14)

約 5 分で読めます。(2197 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

いよいよD23 EXPO 2015開幕です!

いよいよ開幕!まずは並びます

旅行2日目はEXPO開幕初日でした。7時30分にホテルのロビーで集合の予定だったけど、男子チームの遅れにより7時40分に…。その頃既にTwitterのTL上では日本から参戦した人たちがみんな並んでいたようで、すでに戦意喪失気味の男子部屋でした(笑)

とは言っても、行きますよ! コンベンションセンターまで歩いてGO!

コンベンションセンターに向かう人の足

見えてきたのは空飛ぶ巨大なバズ!

空飛ぶ巨大バズ

青空に映えるコンベンションセンターが美しい。

EXPO初日のコンベンションセンター

OVERNIGHT LINEとか記述されてることに狂気を感じる・・・。HALL D23はディズニーレジェンド授賞式のための列でした。

OVERNIGHT LINE

列は何も置いていない状態の無機質な部屋に区切りと線があるだけ・・・(笑) ディズニーレジェンド授賞式に向かうさってぃと、展示フロアに向かうPさん・こじぷ・ふくほむの二手に分かれて列に並びました。

列が分かりにくいため多くのゲストが混乱していましたが、怒鳴ったりとかそういうのはなく平和な列でした。

D23 EXPO 2015/SHOW FLOORへ

D23 Gold Memberは1時間早く入場できるため一足お先に入場しました。思っていたより巨大な会場に心躍る! 踊りながら入場したら知らない人も一緒に踊ってくれました! アメリカ最高!(笑)

D23 EXPO 2015開幕直後

そもそもD23 EXPOってなんぞや

D23 EXPOって一体何なの!?と思っている方もいると思いますので自分なりに解説します。まずD23 EXPOは、ディズニーパークでやっているイベントとは全く異なります。東京ビックサイトや幕張メッセで行われている「ツーリズムEXPO」や「東京ゲームショウ」等はご存知ですよね? 超ザックリ言うと、そのディズニー版です。

「ツーリズムEXPO」ではブースを出す企業が世界各国の観光関連の省庁や航空会社です。「東京ゲームショウ」ではソニーや任天堂といったゲーム関連の企業です。それらの「ディズニー版」ですので、ブースをだすのも講演するのも全てディズニー関連のものとなるのがD23 EXPOです。

ディズニー、と一言で言っても巨大企業です。お馴染みのディズニーランドを開発・運営する部門からアニメ映画を作る部門のディズニーアニメーションスタジオ・ピクサー、また様々なディズニーグッズを展開する部門やTV局のABC…等多種多様な「ディズニー関連部署」が部署ごとにブースを出したり公演を主催したりします。

また、ディズニーと直接資本関係のない組織もブースを出しています。例えばディズニーとのコラボレーショングッズを展開する企業(ニューバランスやVANS)、ディズニーグッズを買い取り販売するお店(テーマパークコネクションとか)…等があります。

非ディズニーによる出展エリア

それらが広い展示フロアを埋め尽くし、右見ても左見てもディズニー関連のもので埋め尽くされるお祭りが、D23 EXPOなのです…!

もっと詳しく知りたい人は…!

http://dpost.jp/2015/08/25/wp-25984/

スタートはMickey’s of Glendaleから

イマジニア関連のグッズが揃うお店

最初に向かったのは、Mickey’s of Glendaleという出展ブース。ここはイマジニア関連のグッズが揃うお店です。もともと朝イチで行こうと狙っていたわけではなかったのですが、たまたま通りかかったので列に。30分〜60分くらい並んだんでしょうか。(後日数時間待ちになったので初日に入れてよかったです。ただ、グッズは日々入れ替わるようですが。)

イマジニア関連のグッズとピンがたくさん。散財しました…。でも、もっと買っておけばよかったかなあとも思いました。

Mickey's of Glendale

上海ディズニーランドのブースへ

Mickey’s of Glendaleの隣にあったのは上海ディズニーランドのブース。先日上海にて発表されたような展示がありました。(巨大な全体模型やTron Lightcycle Power Runの実物大ライドはなかったです。)

情報盛り沢山なのでかい摘んで載せます。新しいソアリンの撮影風景。

ソアリンの撮影風景

ROARING RAPIDSに登場する巨大クリーチャーがすごい!!

ROARING RAPIDS

個人的に一番楽しみなのがトゥモローランド! ボツ案になってしまったけどザハ・ハディドもびっくりするようなコンセプトアートがたくさんありました。

明日世界

60年間のトゥモローランドが凝縮されたこのスライドがよかった…売ってくれ…。

トゥモローランド

DSC06662.jpg

DSC06660.jpg

ファンタジーランドにできる屋外のボートライドもなかなか楽しみ。

ラプンツェルのあのシーン

空飛ぶランタンはどのように見えるのか…? 水で隠すのかなあ。。。

ラプンツェルのあのシーン

トゥーンタウンとメインストリートUSAの合体したようなミッキーアベニューにはシリー・シンフォニーをテーマにしたお店もあったりするようで。

Silly Symphony Music Store

見覚えのある花火工場も…。

花火工場

その後EXPO会場内をうろうろしてたら再びジョー・ロード氏がいました。子供にピアス見せてました(笑)

ここまででだいたい午前中です。この日のお昼は日本から持ち込んだSOY JOYでした。食べる時間ないし食事もめちゃくちゃ並んでいるのです。もはやこれはサバイバル。つづく…


この記事は連載です!

 - アナハイム

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。