旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム旅行記】D23 EXPOに行きたいお年頃:その2(1日目Vol.1 成田からアナハイム!)

      2015/11/28

この旅行記は が書きました。

連載「D23 EXPOに行きたいお年頃」の記事です。(2/14)

約 3 分で読めます。(1403 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

さてさて、旅行記本編の始まりです。まずは成田空港からアナハイムへ。

シンガポール航空でロサンゼルスへひとっ飛び

日本出国まで

今回も前回のアナハイム旅行と同じシンガポール航空を選びました。成田空港では出入国自動ゲートの登録をしようと思ったら17時までの受付で登録できず…さすが……。

夕方の成田はあんまり人がいない…

出国前にはお茶漬けを食べました。欲張って2種類セレクト! 美味しい〜

成田で食べたお茶漬け

機材も前回と同じく、総2階建ての巨大飛行機A380です。

エアバス380!デカイ!

お楽しみのシンガポール航空の機内食

シンガポール航空のお楽しみは機内食! まず飲み物はシンガポールスリングを頼みました。なかなか濃いのでアルコールに弱い方はご注意を(笑)

機内でいただけるシンガポールスリング

一食目(夕食)は和食を選びました。さっきお茶漬けで和食に別れを告げたはずだけど和食を選びました。魚の上にかかっている緑色のタレが実に怪しいです…。

シンガポール航空の和食

食後のデザートはハーゲンダッツです。クッキー&クリームでした。

デザートはハーゲンダッツ!

この後爆睡しました。機内が寒くて寒くて、パーカー+アイマスク+口のマスク+ネックピロー+毛布で完全防備しました。ほんともう冷蔵コンテナかと思った…。睡眠中、メガネを置けるのがこのシートのいいところ。※ほんとにメガネ置きかは知りません。

ちなみに、成田からロサンゼルスまではさってぃと一緒でしたが、お互い通路側に座りたいという理由で席はバラバラにww

メガネが置けるシート!

2回目の食事は洋食を選択。シンガポール航空の焼きそばの朝ごはんもとっても美味しいんですが、今回はパンケーキで。ふわふわでした。

朝ごはんのパンケーキ

ロサンゼルス国際空港に到着

はい!凍えそうになりながらロサンゼルス国際空港に到着です。アメリカへの入国は2回目以降なので、入国の登録は機械で行います。機械で写真を撮られるんだけど、身長に合わせて機械が上下するんですよ。すんげー未来っぽい!!!

ロサンゼルスからアナハイムへ

今回は、前回偽のディズニーランドエクスプレスに乗ってしまったことを反省しSuper Shuttleという乗り合いのバンを予約していきました。

SuperShuttleの乗り場

Super Shuttleは乗り場にてまずチェックインをします。すると事前に登録していた番号に「あなたのバンは○○番です!(英語)」というSMSが届きます。その後はただひたすらにバンの到着を待つ。。。。20分くらい待ったのかなあ、というところでバンが到着。その後他のターミナルにも立ち寄り、お客さんをピックアップしていざアナハイムへ!

アナハイム旅行記の登場人物

今回のアナハイム旅行はディズニーを趣味とする仲間と一緒でした!

くっついたり離れたり柔軟にチーム構成が変わりながら旅行が進んでいきました。

というわけで、つづきます…。


この記事は連載です!

 - アナハイム

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。