旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【DLR旅行記】アナハイムに行きたいお年頃:その7(2日目Vol.3 Speed. I am speed.)

      2016/08/15

この旅行記は が書きました。

連載「アナハイムに行きたいお年頃」の記事です。(7/16)

約 5 分で読めます。(2326 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

お昼の後は、DCA目玉アトラクション! Radiator Springs Racersへ!!

13:30 ファストパス時間切れ間近!

★アトラクション・ショーの感想は最後にまとめて書きます。

テーブルサービスのレストランは時間がないときに行くもんじゃない。急かして急かしてやっと退店したけど残り10分でした。

ラジエータースプリングレーサーズ ファストパス

カーズランドのトイレサインは標識チックでかっこいい。

標識チックでカッコイイサイン

というわけで、Radiator Springs Racersへ。この岩が作り物とかいったいどうなってるんだか・・・

本物の岩みたい…

3人✕2列の6人乗りライド。フロントガラスに顔が書いてありますが、座席から見ると普通の透明のガラスなのでご安心を!

ほんとにほんとにカーズ!

爽快感が気持ち良いアトラクションでした。こりゃ子どもに人気出る! ライド降り場からパークに戻るにはまた少し歩きます。

カーズランド 出口サイン

立ち入り禁止サイン

間近でアトラクションを見ることができます。もう一回乗りたかったけど今回の旅では無理でした。次こそ!

帰り道にレースしてるところが見れる

コージーコーンはなかなかの人気っぷりでした。

コージーコーン!

14:20 パラダイスピアへ

カーズランドの後は、パラダイスピアエリアへ移動してきました。まずトイレ。そしてGoofy’s Sky SchoolのファストパスをGETしました。

スリップ注意

クラシックな雰囲気のトイレサイン

そして並んだのは、Mickey’s Fun Wheel!もちろんSwing(揺れるほう)です! スタンバイ1時間待ちくらいでした。

こんなにかわいい見た目なのにこいつはヤバイ。

カラーリングがかわいいゴンドラ

景色はなかなか面白いです。景色を楽しむ余裕があればだがな!

ファンウィールから見える景色

その後はメキシカンなクリスマスイベント、Viva Navidaの会場へ。ドナルドとグリーティングしたよ!

ドナルドのグリーティング施設

そしてすぐ近くのGoofy’s Sky Schoolに乗車! 小型コースターだけど地味に人気。

グーフィーのスカイスクール ファストパス

16:30 ハイペリオンシアターでアラジンのミュージカル!

全然人並んでないじゃん〜と思ったらこのハイペイオンシアターはただのハリボテで、この裏にキューラインが広がってました。

この建物はハリボテ

1階最後列でした・・・無念。

1階最後列からの眺め

アラジンのミュージカルの後はすっかり日が暮れて、夜。World of Colorまで時間があるのでDCAを退園し、Disneylandへ行きます。

夜のDCA

DCAエントランス

18:00 ディズニーランドへ足を踏み入れる

ついにやって来ましたディズニーランド。何か空気が違う…!!!

ディズニーランド鉄道

ここから先は特別な世界。

入り口

涙が出そうになる美しさでした。アナハイムのディズニーランドだけは特別な存在だということがよくわかりました。言葉に言い表せない何かがそこにはあります。

メインストリートUSA

トラッシュカンの形がちょっと違う。

メインストリートUSAのトラッシュカン

そしてお参りにやってきました。そう、消防署。

ディズニーランドの消防署

メインストリートUSAだけ散歩して、再びDCAへと戻ります。つづく・・・

アトラクション・ショーの感想

Radiator Springs Racers

何度でも言うけど目玉アトラクション!カーズの世界の再現力がハンパないです。

あのキュンキュンする(?)ドライブシーンなんて最高。作り物とは思えない岩肌。滝はちょっと作り物っぽい(笑)

途中のダークライドも映画そのもの。車が生きているみたいで、自分が映画の世界に完全に入り込んじゃいました。

そして終盤のレースは爽快感が最高! ただスピードはもうちょっと速いのを期待してたな〜。子ども向けアトラクションでもあるので、これくらいが限度なのかな。

景色を楽しむ→ダークライド→スリルライドという3つの要素がバランスよく組み合わさったアトラクションで満足度はかなり高かったです。

次は夜に乗りたいですね。

Mickey’s Fun Wheel

めちゃくちゃ怖かった!

乗ってすぐ発見したゲロ用袋にビビりつつ徐々に上がっていくと突然動き出す観覧車! シートベルトも安全バーもないなか、空中に放り出される感覚が味わえます。かなりの角度でライドが傾くので、外側に座るとほぼ真下が見えます。

普通の観覧車と異なり、乗り降りするときは観覧車が止まります。というわけで全員が乗り降りするのに1周、その後ノンストップで1周と最低でも2周はするので想像以上に長いです。スリル系がダメな人を乗せたら恨まれると思いますのでお気をつけください。

Goofy’s Sky School

こちらは何とも雑なローラーコースター。バックグラウンドストーリーに沿ってるんだと思うけど、レールのカーブとかが急すぎて乗り心地は最悪です。そういう雑さを楽しむコースターとしては面白いのかな(笑)

余程のグヒヲタじゃなければ無理して乗るほどでもないんじゃないでしょうかw あ、巻き上げが速い。

Disney’s Aladdin – A Musical Spectacular

想像の20倍以上豪華だった!! テーマパークのショーじゃなくて、ちゃんとしたミュージカルでびっくりしました。

WDWのファインディングニモといい、最近のショーはすごいっすね。ホールニューワールドのシーンはアレがあんなことになってロマンチックなんですけど、1階の後ろの方の席だと見切れるので前の方がいいです。それか2階。経験者は語る!

あとジーニーが早口英語で時事ネタブラックジョークをバンバンぶっこんできます。あんまり理解出来ないのが悲しい。僕の時は3つのお願いの掟の「人を好きにさせることは無理」ってところでテイラー・スイフトのWe are never ever getting back togetherを熱唱したりとか。他にもiPhoneが壊れたらお願いじゃなくてApple Store行けだの、ジャファーに対してマイリー・サイラス並みに不快だとぶっこんだり。マイリー・サイラスを笑いのネタにするのは場所柄すんげえブラックだと思ったけどさすがランプの魔人ね。


この記事は連載です!

 - アナハイム

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss