旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【DLR旅行記】アナハイムに行きたいお年頃:その3(1日目Vol.2 いろいろ忙しい旅のはじまり)

      2016/08/15

この旅行記は が書きました。

連載「アナハイムに行きたいお年頃」の記事です。(3/16)

約 4 分で読めます。(1686 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

ディズニーランド・リゾートに着いたらやることいっぱい、いよいよ旅の本番スタートです。

入場券の引き換えにフォトパスの引き換えにファストパスに……Frozen!!!

シェラトンからディズニーランドリゾートへ

シェラトンとディズニーランド・リゾートまで歩くと15分から20分くらい。歩けない距離では決してないのだけど、1日数回往復したいかと言われるとNO。そんな距離感でした。DCAの端からは近いのだけど、入り口がホテルと逆方向を向いているので結局長い距離を歩く必要があります。

アナと雪の女王

まず向かったのがDowntown Disneyの中にある映画館。夕方に上映されるFrozenを観るためのチケット購入のため! 2Dしかやってなかろうと、英語だろうと、観る!!!

ダウンタウンディズニーの映画館

早く行かないと良い席じゃなくなっちゃうと思って、上映は数時間先なのにチケット購入へ。そしたら座席は指定制ではなかった件。日本のシネコンって座席指定が当たり前じゃないですか。アメリカはどうやら違ったらしい。

入園パスポートの引き換え

アナ雪のチケット購入後は再びパーク方面へ逆戻り。

事前購入しておいたチケットをチケットブースで引き換え。簡単に終わると思いきや使用者の名前を書いてもらう必要があり、日本語名のスペリングを教えるのに時間がかかりました(笑) これから行く人は紙に書いていくといいかと思います。

最初のパークはDisney California Adventure!

ついにきたぜDCA!

DCAのエントランス

まずはWorld of Colorのファストパス(というかただの鑑賞席入場券?)をゲット。22時の回でした。そして、Soarin’ Over Californiaのファストパスもゲット。混雑日でも意外とすんなりファストパスが取れるのですね。16時頃発券して、7時半からの券でした。これならFrozen観た後に間に合います。

PhotoPass+の引き換え

フォトパスプラスの引き換えは、入り口入ってすぐ右のところで出来ました。事前購入の人の手続きをレジの人が知らなかったせいで少し手こずりましたが無事終了。よかった。カードなくしてもいいように、iPhoneで写真を撮らされました。

フォトパスプラスの裏側

DowntownDisneyでFrozen(アナと雪の女王)を鑑賞!

再びパークを出て、DowntownDisneyへ。映画館が一番奥なのでなかなか遠い!そしてそれまでにあるお店が魅力的過ぎてなかなか進まない!

映画館入るとすぐにMuppets新作の広告が!これ日本でやらないかなー・・・

Muppets新作の広告

そして映画のお供は、ホットドッグとコーラ! スモールサイズなのに日本のLサイズより大きいんじゃないの。しかもこれでフリーリフィルとか恐ろしい国アメリカ。そしてホットドッグはあまり美味しくなかったです。

映画館で食べたホットドッグ

Frozenは素晴らしい映画で、この旅の目的ほとんど持ってかれそうになる勢いでした。細かいことは後日別エントリに書きたいと思います。

ストーリー以外の話をするとしますと、とにかく映画中に客席が盛り上がるのが最高に楽しくて! アメリカの映画館でこの映画を観れたことも最高でした。

夜のDowntown Disneyを歩いてみる

パークに向かいがてら、Downtown Disneyを散歩します。オーランドのDowntown Disneyに比べるとこじんまりしていますが、やっぱり賑やか!

Wonder Ground Gallery

アーティスティックな商品がたくさんおいてあるWonder Ground Galleryは同行者みんながハマってしまい、計4回くらい来たんじゃないでしょうか。同行者の1人がエルサを直筆で書いてもらってました。

Wonder Ground Gallery

D STREET

すぐお隣にはD STREETがありまして。Vinylmation(バイナルメーション)だけじゃなくて、ハイセンスなファッション商品も揃っていて楽しいお店でした。

D STREET

この後は巨大なお店World Of Disneyでグッズを物色しつつ、再びパーク(Disney California Adventure)へと戻ります。

つづく・・・


この記事は連載です!

 - アナハイム

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。