【香港・マカオ旅行記】空飛ぶウサギ:その10(3日目Vol.2 香港夜景篇)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「空飛ぶウサギ」の記事です。(10/11)

約 2 分で読めます。( 731 文字)

はじめに

香港最後の夜は、夜景を楽しみにビクトリア・ピークへと向かいます。

目次

夜景に酔いしれる香港

マカオから香港へ戻り、いよいよ旅行最後の夜となりました。元々の旅程では1日目の夜にビクトリア・ピークへ向かいはずでしたが、台風接近のため行けなかったため最終日に行くことに。

フェリーターミナルのある上環から中環まで地下鉄で行き、そこからトラム乗り場へ歩きます。

トラムとバスのツーショット。

セントラルからこんなに歩くんだっけなあー。この時実は具合が悪かったのでした。

ピークトラム乗り場は少し行列ができてました。

往復券を購入。展望台入場券もついてます。

タイミング悪くて座れなかったトラム・・・

ビクトリアピークは傾斜がすごくて、立ち乗りだとさらにスリル満点でした。

ピークタワーの中も滑るらしいです。シックな感じに。

展望台からの夜景。風が強くてぶれるぶれる。

パノラマで。

帰りのピークトラムは大行列でした。山の下まで戻ったあと、銅鑼湾のそごうへおみやげを買いに行きました。

やっぱり滑る香港。

この時具合の悪さがピークで、ほとんど写真撮れませんでした・・・。そごうで買い物をしたあとは、ホテルへ戻ります。具合が悪すぎたのでタクシーで。

最後の夕飯は、広東風火鍋

具合が悪かったですが、最後の力を振り絞って(笑)ホテル近くの火鍋店へ。合興火鍋というお店へ。

日本語英語何も通じない! メニューはオーダーシート式。

身振り手振りでセパレート式(?)の火鍋を頼んだら伝わった!!w 羊肉とつみれなどをオーダー。

左のつゆはクミンのかおりがするスパイシーな味、右はパクチーがたくさん入ってる爽やかな?味でした。不思議な味だけど美味しい!

力を振り絞って行ってよかったです(笑) いよいよ明日は帰ります・・・つづく。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる