【シンガポール旅行記】赤道直下の未来都市へ!その6(2日目vol.4:マリーナベイ・サンズ編)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「【シンガポール旅行記】赤道直下の未来都市へ!」の記事です。(6/17)

約 2 分で読めます。( 807 文字)

船でたどり着いたマリーナベイ・サンズ。まずは低層部のショッピングセンターへ行きます。

目次

空飛ぶ船、マリーナベイ・サンズへ

SHOPPESっていうスペルになってるのはどういう理由なんだろう。

中は広ーい吹き抜けです。

実は商業施設が広がるのはこの下の地下。運河が流れています。

TWGのティーサロンは水の上にあります。

こちらがTWGのお店。日本人多数! ちなみにお目当ては、東京のとあるレストランで飲んだ紅茶がこちらの紅茶で、それを買いに来ました。丸の内では買わずに…。英語で「チョコレートの紅茶買いたい」って言ったら返事は「日本語でいいですよ」といいながらお目当ての紅茶を差し出す。伝わってるなら日本語でいいですよって言う必要ないじゃん恥ずかしいわいw

お茶を買ったら、偶然見つけた屋上的な場所へ。こんなところ。見えるのは、アートサイエンス・ミュージアム。マリーナベイ・サンズと同じ建築家の作品です。人が入れる建物とは思えない見た目(笑)

なにやら怪しいモノが見えますが、これはこの後行くガーデン・バイ・ザ・ベイのスーパーツリー。

そして、見上げるとマリーナベイ・サンズがどーーん

35mm単焦点装備の自分にはとても収まりきらないので、パノラマで撮ってみた。

こんなに近くで写真が撮れるのに、全然人がいないから穴場スポットです。おすすめ!

地下のフードコートへ行きます

写真を撮りまくったあとは、フードコートへ。なかなかの混雑。

チキンの料理をチョイス。醤油?味?? さっぱりしていて美味。

しばんぬさんもチキン。なんか似てるようで違う。もう1人のぶいちゃんさんは、辛そうな麺料理をオーダー。

食後にスイカジュースをいただきました。さっぱりしてておいしー!!!

ついに空飛ぶ船に乗船します…

美味しいご飯の後は、ついに屋上へ。

宿泊者でもツアーでもないので、先っちょしか入れないんで。

超高層ビルどーーーん。

超高層ビルの反対には、怪しいスーパーツリーが…


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる