【京都旅行記】見どころ沢山の南禅寺へ(冬の都を旅する Vol.6)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「冬の京都を旅する」の記事です。(6/7)

約 2 分で読めます。( 765 文字)

はじめに

@fukuhomu です。京都旅行最終日は南禅寺からスタートします。南禅寺で水路閣や方丈庭園を見学して楽しんだブログ記事です。

目次

京都旅行最終日、南禅寺へ

ホテルから歩いて行ける

ウェスティン都ホテル京都をチェックアウトして向かったのは南禅寺。歩いて行ける距離です。

蹴上インクラインの下を通るトンネル、通称ねじりまんぽを通ります。

とっても広い境内

その後少し歩くと南禅寺です。南禅寺はとっても広いお寺で、門の大きさもデカい…!

三門

水路閣は今でも現役

奥まで進むとロケ地としてよく使われたり、Instagramの撮影スポットとしても大人気の水路閣へと到着します。

南禅寺の中にあるこの水路閣は琵琶湖の水を京都に運ぶための水路です。

今でも現役なので、坂の上を登れば並々と流れる水を見ることができます。(落ちないように注意して)

カリブの海賊は、始まりません(笑) つい想像してしまいます。

美しきお庭

広いお寺なので何箇所か参拝するとこがあるのですが、おそらく一番人気・有名なのは方丈庭園です。美しい庭が複数あってとても良いところです。

方丈庭園

(お庭、全く詳しくないので詳細は割愛…)

小方丈庭園

お茶席もあるので時間があったら体験したかったのですが、今日は次が迫っていたので体験できず。また来よう。

門に登る

せっかくなので三門にも入ってみることに。入って早々にこの急な階段を登ります。

想像以上に急で長いので怖かった……

階段は危ないので撮影禁止です。上に登るとすごく見晴らしの良い景色が広がっています。京都三大門の1つなんだってさ。

登るのつらかったけど、登って良かった……。

そしてこの後筋肉痛になりました…(苦笑)

歩いて次の目的地へ

この後は京都旅行最後の目的地、京都市京セラ美術館に向かいます。

途中で見た南禅寺船溜 噴水は南禅寺との高低差で作られている

つづく…


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてピヨ✨
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる