実体験の旅行ブログ:TIKIKITI.JP

大阪ビジホ探検記~ミナミとその近辺編

   

この旅行記は が書きました。

連載「大阪片想い日記」の記事です。(11/11)

約 6 分で読めます。(2900 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

@fukuhomu です。出張で泊まりまくったビジネスホテルを振り返る「大阪ビジホ探検記」でございます。第2回目※最終回 はミナミとその近辺です。

キタのお次は、ミナミです

ミナミってどこですかい

ミナミは、ザックリ言うと道頓堀や心斎橋、難波の辺りを指す言葉です。前回のキタに対するミナミ、大阪を代表する二つのエリアでございます。

とはいえ仕事の出張でミナミど真ん中に泊まることはそんなにないので、今回の記事は「ミナミとその近辺」となります。

それではビジホ探検を続けます!

① 心斎橋駅すぐのビジネスホテル

九州の有力私鉄の西鉄が展開するビジネスホテル、西鉄イン。意外にも名古屋にも東京にもあり、大阪はこちら心斎橋にあります。心斎橋の駅歩いてすぐの場所にあり、観光にも使えそうな便利な場所です。

レアな間取りのお部屋を体験(笑)

部屋は中々お目にかかれないであろう不思議なレイアウトでした…。ドア入って変な声出たのを忘れない…(笑)

避難マップから見る部屋の位置。このレイアウトなのはフロアで1つだけです。だから、当たりか…? 真ん中が踊れるくらい広いですね。

特に部屋についてはそれ以上は言うこともあまりない、普通の標準的なビジネスホテルですね…。

朝食は1階のフレッシュネスバーガーです

面白いのは、朝食が1階のフレッシュネスバーガーなんです。なので当然ですが和食は選べません…! 以前はこんな↓朝食セットだったのですが、今ウェブサイトを見たらハンバーガーかホットドッグになってました…。

朝からハンバーガー!?って感じの人もいると思うので好みは分れるところですが、ネタとしては面白いのでいかがでしょうか…。

最低価格保証 大阪・心斎橋のビジネスホテル | 西鉄イン心斎橋【公式】
【ご予約は当公式サイトが一番お得です。】ビジネスホテル・西鉄イン心斎橋の公式WEBサイト。Osaka Metro(大阪メトロ)御堂筋線「心斎橋駅」7号出口、Osaka Metro(大阪メトロ)四つ橋線「四ツ橋駅」3番出口より徒歩3分の駅近。本町・淀屋橋などのビジネス街にも近く、USJ、大阪城、新世界、海遊館、梅田、難波、鶴橋など大阪観光主要エリアへも抜群のアクセス。大阪城ホール、京セラドームへも乗り換えなし。大阪のメインストリート御堂筋、道頓堀、アメリカ村、心斎橋筋商店街も徒歩圏内。

② 心斎橋にもあるよ~ロイネット!

お次はダイワロイネットです。「ロイネット、だぁーい好き!(ハズキルーペのノリで)」って感じなのはもうとっくにバレバレだと思いますが、やっぱり安定しています。

場所は心斎橋の駅から北向きに歩いたところ、つまり繁華街方面(道頓堀方面)からは逆向きの、比較的静かな場所です。まだ新しくて綺麗です。

独立のバスルームになんとアレが…!

ベッドルームは必要最低限のビジネスホテルという感じです。ベッド上の間接照明とか細かいところは良いですね。

だけどここはやっぱりロイネットです。バスルーム最高じゃないでしょうか。独立洗面台ですよ。

チェックポイントはここですよ。段差がゼロ!!!! 最高!!!!

洗い場付きの広々とした独立バスはやっぱり良いですねえ。全てのビジネスホテルがこうだったらいいのになあ…(笑)

そして天井にはなんとレインシャワーが付いています。ベッドルームは必要最低限でも、バスルームがこんな感じだと満足感が一気に上がりますね。

野の葡萄さんの朝食は最高です

北浜のロイネット記事でもご紹介しましたがこちらの心斎橋のロイネットでも野の葡萄さんが朝食レストランです。和食多めで種類も沢山でとても良いです。

いや~安定のロイネットここにあり!というとこでしたね(笑) これからも推していきます!!!

ダイワロイネットホテル大阪心斎橋【公式】地下鉄御堂筋線心斎橋駅より徒歩3分
ダイワロイネットホテル大阪心斎橋の公式サイトです。地下鉄御堂筋線心斎橋駅より徒歩約3分。ビジネスにも観光にも最適なホテルです。

③ 次は上本町(うえほんまち)のロイネット!

お次もロイネット。今度は上本町です。上本町(うえほんまち)ってどこですか…って方も多いと思いますが難波の東側、コリアタウンで有名な西側にある駅です。日本を代表する私鉄の1つ「近鉄」の本社がある近鉄のターミナル、というと一気に親近感が沸くでしょうか。

近鉄の街なので近鉄百貨店がありますが、「うえほんまちハイハイタウン」という不思議な名前の商業施設もあったりします。

ハイハイタウンのなかにはこんな不思議な噴水(?)があったりとか…

かつて川が流れていたであろう設備が見れたりとか…

昭和の雰囲気が残る、ある意味大阪っぽい施設です。

こんな長ーーーいカウンターの居酒屋があったりして、ふらっと飲むのにも面白い所なので大阪の普通の観光地に飽きたら是非行ってみると良いと思います。

ビジネスホテルらしからぬ雰囲気のロビーです。

広いツインにしてもらえたのでもったいないくらいの快適さ

部屋はツインにしてもらえてありがとうございます。言うことありません…!!(笑)

バスルームは撮影し忘れましたが普通のユニットバスです。

近鉄のターミナルなので、ここから伊勢への旅行もできちゃいます。大阪旅行とセットで行けるので、そういう方にも便利ですね。

ダイワロイネットホテル大阪上本町【公式】近鉄線「大阪上本町駅」14番出口より徒歩2分
ダイワロイネットホテル大阪上本町の公式サイトです。近鉄線「大阪上本町駅」14番出口より徒歩2分。ビジネスにも観光にも最適なホテルです。

④ 本町のホテルマイステイズ

お次はミナミからちょっとずれてきましたが、本町駅と堺筋本町駅の中間くらいにあるホテルマイステイズ御堂筋本町です。

入口はいるとすぐ、このホテルマイステイズっぽさです(笑)

そしてホテルマイステイズあるある~デュフューザー!! ホテルマイステイズの香りがここから出ています…!(笑)

部屋はシンプル必要最低限

お部屋は普通のビジネスホテルのシンプルな感じです。

だけど内装はホテルマイステイズあるある~~~!!の白黒写真が飾ってあります(笑)

ユニットバスも必要最低限ですが、段差無しです。よいですね。段差無し。得点高いです。

朝食はホテル1階のバルで

朝食はホテルの下にあるバルでいただけます。ロイネットとは対照的な洋食のバイキングです。インバウンド需要なのか?多少中華があります…(笑)

本町駅は大阪メトロの御堂筋線と中央線が交差しているところなので、どこ行くのにも利便性が高いので良い場所です。

【公式】ホテルマイステイズ御堂筋本町 | マイステイズ | ホテル宿泊予約サイト
【公式】ホテルマイステイズ御堂筋本町の予約はこちらからどうぞ。3路線が乗り入れる本町駅からは徒歩3分。館内の客室は、カジュアルでモダンな雰囲気のダブルルームが中心で、仕事後にもゆったりとお寛ぎいただけます。

⑤ 新町のお洒落ホテル、hotel it.

最後は新町にあるhotel it.です。こちらは最後は新町にあるhotel it.です。こちらはバーにレストランもあるホテルなので、ビジネスホテルの記事に括ったら怒られますかね…。

新町は心斎橋の西側のエリア、昔遊郭があったそうです。今はその気配も全く残っていませんけどね。

入口からお洒落感がとても強めです。

フロントのある階はDJフロアにバーカウンターにソファ…と自由にくつろいでOKの空間のようです。仕事で来てるし1人だったしで、使うことはなかったですが…。

タータンチェックが可愛いお部屋

部屋はシンプルなビジネスホテルライクな感じ。

壁にくっ付いた棚とかがおしゃれです。そして水がhotel it.のデザイン…!

バスルームはとにかく普通のユニットバスでした。これでバスルームが良かったら最高だったんだけどなあ…(笑)

翌朝早かったので朝食はホテルでいただかず。オリックス劇場から徒歩15分くらいなので、オリックス劇場に遠征の際に利用してもいいかもです。

【公式】hotel it. osaka shinmachi – “紡ぐ”をコンセプトにしたライフスタイルホテル
hotel it.は「時代を紡ぐ」ホテルです。 土地の歴史や文化をひとつずつ丁寧に紐とき、感度の高い情報力と洗練された編集力で その街の魅力を未来へと紡いでいきます。

大阪ビジホ探検記、これでおしまいです。皆さんも良いビジネスホテルに出会えることを願っています…!(そして情報提供お待ちしております)


この記事は連載です!

 - 大阪

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。