【宮崎旅行記】青島神社やモアイを巡る爽快ドライブ!(夏を忘れられない宮崎 Vol.2)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「夏を忘れられない宮崎」の記事です。(2/3)

約 2 分で読めます。( 827 文字)

@fukuhomu です。

宮崎旅行記2記事目は、青島神社やモアイなどの観光スポットを巡ります。

目次

2泊3日の真ん中は観光だ!

まずは青島神社へ

最初の目的地は青島神社です。チンタオじゃなくてアオシマです。

青島神社へは車で40分くらいで到着です。お土産を数千円買わないといけない民営の駐車場に引っかかりそうになりながら、なんとか公営の駐車場の空きをゲットしました。

駐車場から青島神社はすぐ近くで、ちょっと進むと「鬼の洗濯板」と言われる特徴的な岩が見えてきます。

想像以上に広いです。

神社は鬼の洗濯板に囲まれた島の中にあります。島の中を進むとそこはまるでジャングル…!

宮崎は本当に南国なんだなあと言うことを実感します。

日向神話館に訪問

青島神社の敷地内には神話館なる、日本の神話を再現した施設があります。

ヤマサチヒコとトヨタマヒメが出会うシーンなどなど、全てのシーンが蝋人形で再現されています!

これはヤマサチヒコが地上の世界に帰るシーンです。

結構な展示量がありますが、インターホン押さないと開かないくらいゆるい営業なのでこう言うのが好きな人にはオススメです…!笑

宮交ボタニックガーデンにもちょこっとお邪魔

青島神社の後は歩いてすぐの宮交ボタニックガーデンも行きました。

ここにはマーライオン(本物)がいました。シンガポール植物園はここの姉妹植物園なんですって。

ここではマンゴースムージーをいただきました。

注目の映えるスポットはここだ

モアイに会いに…サンメッセ日南へ

ドライブの終着点はあのモアイ像がある有名な公園「サンメッセ日南」です。

なんと人気すぎて入場に30分以上待ちました…! 車で入場と同時に入場料を払うスタイルでした。

モアイの周りはご覧の通り、この人だかりです。写真を撮るのにも一苦労(笑)

公園は丘にあるので、こんな高いところからもモアイと海の景色が素晴らしいです。

海に向かって漕げるブランコも大人気でした。

ドライブ篇はここまでです。次は食べたもの特集です。

つづく。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる