【クアラルンプール旅行記】W Kuala LumpurのレストランFlockで朝食ブッフェ。オシャレでまた良い感じ!(食べて泳いでジャランジャラン Vol.13)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「食べて泳いでジャランジャラン」の記事です。(13/17)

約 2 分で読めます。( 703 文字)

@fukuhomu です。

3日目はW Kuala Lumpurの朝ブッフェからスタートです!

目次

W Kuala Lumpurで朝ごはん

その名もFLOCK

SPGが謎キャンペーンにより期間限定プラチナなのでWホテルでも朝食付き。

このシックな感じが大好きです。高級なだけじゃダメ! 求めているのはこのシックでおしゃれな感じなんだよ。

料理は1つ1つがハイレベルでとても良いです。アロフトと比べて広々ゆったりしてるし、やっぱり価格差はここに出ますよね…。

飲んで食べてまた食べて

紅茶はTWGです。もちろん席に着くときに飲み物を聞いてもらえます。(これもアロフトじゃ無いサービスです)

焼きたてワッフルにまたドーサ。炭水化物ばかり。

テタリ(甘い紅茶)は目の前で泡だてのサービスも! 泡だて名人のお兄さんとちょっと仲良くなりました(笑)

お洒落な瓶入りフレッシュジュースなんかも大充実。

そして、フルーツにはマンゴスチン!! フルーツの女王!! マンゴスチン!!!!

手での食べ方はググると出てきますので覚えておきましょ!笑

甘いものもたくさんありましたが他のものを食べ過ぎて食べれませんでした…いいもんマンゴスチン食べたから…

あと、マレーシア製のチーズがすごい良かったです。偉い人が切ってくれた!笑

Wホテルのスタッフの人たちはみんなフレンドリーで楽しいのです。この心地よいラフな感じがWホテルなんだよなーー。うん。他のホテルは大して知らんけどな!

ごちそうさまでした。

そして食後はプール(また)

食後はまたプールでプカプカゆらゆら。食べて泳いでの繰り返し。

結局のところ、これが私の1つの旅行スタイルになったんだよね…ということで。

つづく。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

目次
閉じる