旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【香港旅行記】初めてのLCC! バニラエアで香港へ。LCCは快適なのか?(それは魅惑の都市Ⅱ Vol.2)

   

この旅行記は が書きました。

連載「それは魅惑の都市Ⅱ」の記事です。(2/14)

約 3 分で読めます。(1038 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

@fukuhomu です。

香港&マカオで使えるSIMカードをセットし、いよいよ出発です。空の便はバニラエア。さて、旅立ちます。

夏は香港へ行こう。

灼熱の東京を飛び出して

灼熱の東京を飛び出して、灼熱の香港へ。

しかしまた、この夏の蒸し暑い香港もまた香港の魅力に違いない…ホテルのプールも日本よりかなり充実しているし…。というわけで、香港へGO!

2年ぶり4度目の香港旅行の始まりです。

WHY バニラエア?

初めてのバニラエアでの渡航です。なぜここでいきなりLCCを選んだかって?

貯まったANAのマイルが使えるからだよ!

夏のこの時期はハイシーズンなのでANAは23,000マイル必要ですが、バニラエアは17,000マイルで行くことができます。

ANA 23,000マイル(ハイシーズン)
バニラエア 17,000マイル

 

ローシーズンだとANAでも17,000マイルなのですが、まあ、そもそも国際線の近いエリアの特典航空券って全然取れないですしね(笑)

今回バニラエアの特典航空券を予約した時には、既にANAは空席待ちでした。

成田空港第3ターミナルから出発

LCC専用のターミナル!

LCCであるバニラエアは成田空港第3ターミナルから出発です。第3ターミナルは第2ターミナルから歩いて出発です。

陸上トラックのような道を辿って…。

カーブを曲がって…。

第3ターミナルに到着!!

カウンターで荷物を預けて、旅の出発です。

バニラエアで空を飛ぶ

初体験のLCC、バニラエアで空を飛びます♪

LCCは狭い?

いやいや、今回はリラックスシートこと非常口席を取ったので、広々でした。(追加料金1,300円)

毛布がない? 機内食がない?

バニラエアは毛布が購入制で別料金であるため、今回はモンベルのダウンブランケットを購入しました。LCCで特典航空券なのに余計なもの買ってる、とか言わないで…(笑)

何と言ってもこれ、112gですから。iPhoneより軽い!

膝に巻くとこんな感じ。おかげさまで快適でした。

機内食はないので、登場前にカフェでサンドウィッチを購入です。

そして美味しいと噂のバニラエアオリジナルのクリームパンも機内で買いました(笑)

iPadに保存したNetflixの動画を観ながら、香港に到着です。(スタートレック イントゥダークネスとはじまりのうたを観ました)

バゲッジクレームで今回の旅の同行者 久くん(@hisashi59)と合流し、いよいよ香港市内へ出発です! まず目指すのは、フェリーターミナル!

つづく…。


この記事は連載です!

 - 香港

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status