旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム旅行記】カップルで楽しむアナハイム はじめてのDLR⑩〜(3日目)朝ご飯と言えば〜

   

この旅行記は が書きました。

連載「カップルで楽しむアナハイム」の記事です。(10/15)

約 4 分で読めます。(1777 文字)

たろう ってこんな人

たろう 兵庫生まれでほぼ千葉育ちの社会人。 Disneyは映画、パーク、バイナルメーション等々…が、好き。大好きはNBAなアメリカのファン。 海外旅行の楽しみはご飯と金髪美女。 2016年にやりたいことは国内で工場や橋梁を見てまわること。

 

はじめに       

ここまで余すことなく楽しんだんじゃないかってくらい充実した2日間。

しかしまだまだ折り返しの3日目。

彼女に叩き起こされ向かう先はパラダイスピアホテル。

そう、僕らの朝ご飯といえばキャラダイ!

本日はPCH Grillへ向かいます!

PCHでゆる~くグリ&朝ご飯

パラダイスピアホテルへ

毎日のように爆睡して叩き起こされておりますが、起きれば元気なもんで海外旅行のアドレナリンは侮れません。

さて早朝も6時30分。

本日は恐ろしい予報が出ていましたので念入りに日焼け止めを塗り出発します。

今回宿泊していたAnaheim Plaza Hotelからパラダイスピアホテルまでの最短ルートを考えます。1つ目はゲートのあるパーク間を突っ切る方法。朝からDTDを通ったりワクワクするっちゃします。

2つ目はDCAをぐるっと回って南側を行く方法。こちらは未知のエリアお散歩コース。

離はどちらも1マイルってことでここは後者のお散歩コースで。

 

もろにDCAの裏通りでカリフォルニアスクリーミンの後ろを通りますがどこかディズニーリゾートからは離れたような空気が漂うウェスト•カテラ•アベニューです。

8月に友人達が阿鼻叫喚していたアナハイムコンベンションセンターもこちら側に。

ここに地下室が…

3-0

15分ほどで目的地が見えてきました。

目を覚ますのにちょうどよいお散歩コースで快適でした。

3-1

ゆるすぎるPCHの空気

オープンからの予約でしたので少し待って入店します。

やはりキャラダイは日本人率が高い。

入ると早速ミッキーがお出迎え!ライフセーバーらしい。

彼女が荷物を置いてる間、ゆるめなダンスで迎えてくれたのでこちらもゆる~く踊り返します。

3-2 不揃い。

ここで写真を撮ってからご案内のスタイルなようです。

店内はオレンジがかった証明(結構暗め)とカラフルな内装が朝からどギツい感じです。

ミッキーと小躍りしている間に彼女の荷物はスティッチに持ち去られてしましました。

3-3

一向に帰ってこないと思ったら席まで案内してくれていたようです。

ものすごいぶんぶん振り回してたけど。

ひと仕事終えたらこのザマなんでエイリアンも大した事ありません。

3-7

今回は大通りに面した窓際の席で陽の光が入り明るかったですが、他は前述の通り暗めでオレンジ色の照明頼りになるので写真を撮りたい方は事前に試し撮りしてWBを調整しておくとよいかもしれません。

ビュッフェスタイルの良いところ

毎度のことながら朝はキャラダイ=ビュッフェなわけですが(そんなことはない)、経験上ほとんどビュッフェスタイルのキャラダイはメニューが変わりません。というか朝食はコレって感じな定番がほとんどです。なのでアメリカ飯が苦手って人も安心して食べられるんじゃないかなと思います。アメリカ飯大好き。

個人的なチョイスですがPCHはこんな感じでした。

3-4

ポテトにベーコン、手前はミニピザ的なもので、すっかり名前を忘れました。

サーモンはよくありあすがクリームチーズは珍しいかなと…!めちゃうまです。

先ほどの写真の右端にチラッと写っていますが、食器スタンドがミッキー型になっております。

3-5

片方の爪が折れているので食器はスタンドしませんでした。

僕の定番はどこのビュッフェでもオレンジジュースですだいたい3~5杯飲みます。

ゆるさはこんな一面にも

キャラダイですのでキャラクターに会えるわけですが、アメリカのキャラダイは順番とかそんなに気にしてない感じがあるので心の狭い人にはなかなか苦痛なのではと思います。

ミニーがなかなかこない…やっときた!!次だ!!と思ったら来た道戻ってくこともしばしば。

それがルートってわけでもなくなんとなくその辺りって感じでゆるく回っております。

それでも待ってればいつかは来てくれるのでゆる~く待ちましょう。

オレンジジュースが進みます。

3-9

PCHを後に

毎度の事ですが朝食ビュッフェは食べ過ぎていけません。

苦しくて動けない。

しかし今日もパークが待っています。

重たい身体にオレンジジュースを流し込み出口へ向かいます。(4杯目)

ミッキーは常に入口横でゲストを迎えているのである程度落ち着くとひたすら暇そうにちびっこと踊ったりしてますので、帰り際に運が良ければ一緒に写真が撮れるかもしれません。

3-8

というわけでさらばミッキー。

今日は体感温度予報40℃超え。

この旅で最強の陽射しが僕らを待ち受けます!!


この記事は連載です!

 - アナハイム

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status