旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【ニューヨーク旅行記】いざ憧れの地へ!/ ⑥ついに来たNY編

   

この旅行記は が書きました。

連載「いざ憧れの地へ」の記事です。(6/9)

約 3 分で読めます。(939 文字)

みりん ってこんな人

みりん 兵庫県生まれの関西人。ディズニーはパーク、映画、音楽などが好きで最近はピン集めにお熱。野球のファンでもあり応援しているのは読売ジャイアンツ。美味しいごはんとフローズンレモネードが大好物。口癖は「おなかすいた」

 

はじめに       

予想外の長時間移動で疲れたのでホテルでゆっくり休み、ちょっと遅めの出発です。

憧れのニューヨーク観光へ行きましょう!

スタートはここから

あの地下鉄に乗ろう

ホテルから州を越えて(笑)ニューヨークに行く手段としてシャトルバスがあったのでそれに乗って中心街まで出ました。あの有名な女神さまにご挨拶に行くために地下鉄に乗って移動です。

東京の地下鉄はたぶん世界一複雑だと思いますが、ニューヨークの地下鉄も結構な複雑具合でした。

都会は冷たくない

電車に乗ってたら知らないおじさんに話しかけられて、「どっから来たの?何日間くらいいるの?観光はここだけ?これからどこに行くの?」と話しているうちに行き方を教えてくれました。

乗り換えの駅について線が割とあるからどっちだ…?となってると、さっきの会話を聞いていたサラリーマンのおじさまが「こっちだよ(イケボ)」と優しく教えてくれました。

ニューヨーカーは冷たいみたいな先入観がありましたが優しい人たちもいるんだなあと嬉しくなったのを覚えてます。

女神さまにご挨拶を

セキュリティは飛行機並み

優しい人たちに出会ったおかげで無事に最寄りまでたどり着き、女神さま まであと少しです。フェリーで近くまで行けることを知ったので早速チケットを購入です。

DSC00890

フェリーに乗る前にかなりのセキュリティチェックがありました。写真はさすがに撮れませんでしたが、荷物検査はもちろん、金属探知の装置を通過するあれまで。

それを難なくパスし、フェリーに乗ってみると街並みがとってもきれいなこと。ほぼ雲がない快晴だったので空の青い色がとっても映えて画になる景色でした。

いよいよご対面

15分くらいするとついに島に着き、すぐに女神さまとご対面できました。

初めて見た感想は思ったよりもデカい。しかもきれいな緑色だなあと。真下をぐるぐる歩いて回ることができ一周20分くらいだったかと思います。

360度見えるので意外なことを知ることもできます。

お土産もお忘れなく

一周する途中に軽食屋さんやお土産屋さんもありました。

なぜこんな写真しかないのか

なぜこんな写真しかないのか

もちろん売っているのは自由の女神に関連したグッズで、ちゃっちぃものからしっかりしたものまで。あの「魔法にかけられて」でエドワードがかぶってたスポンジ冠も売ってました。笑

まだまだ観光は続きます!


この記事は連載です!

 - ニューヨーク

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。