旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【香港・マカオ旅行記】HKT to HK 最終日 イミグレを越えてからが本番

      2016/11/03

この旅行記は が書きました。

連載「HKT to HK」の記事です。(10/10)

約 3 分で読めます。(1131 文字)

hisashi59 ってこんな人

hisashi59 尺八やってたDヲタ。福岡県在住。海や噴水といった水場が大好き。

 

はじめに       

どうもこんにちはhisashi59です。とうとうこの旅行記も最終章です…。完結までに時間がかかりましたが。

空港へ向かおう

ホテルをチェックアウト

朝起きてまずはコーヒータイム。毎度のことながら朝はスタバの瓶です。海外旅行に出かけるといつも飲んでるので、日本でも発売してくれたら毎日飲みます。


飲み終わったらサクッとチェックアウト。ホテルのカウンターには香港ディズニーランドの販促物があったんですが、陽に焼けて残念な色合いになってました。

その横にあった10周年の販促物とのコントラストが凄まじい…。

10周年を推してます。

ホテルからタクシーで青衣駅へ。青衣駅からエアポートエクスプレスで空港へ向かいます。

この旅行で何度も使っているので、青衣駅にも慣れてきました。香港ディズニーランドへのアクセスも良いので、次回香港に来る時も利用しようと思います。

 

  

空港到着

まずは交換

さて、初日に購入したiPadケースを替えてもらいます。あのボロッボロだったやつですね。幸いレシートを見せたらアッサリと交換してもらえました。

帰国してから使っていますが、縫いが甘くて大変なことになってます。

交換を終えたら、空港の出発ロビーへ。時間に余裕もあるので目に付いた香港ディズニーランドのショップへ駆け込みます。

パークに行かなくてもこちらで買えるので、買い逃しがあってもこちらでカバーできますね。ショップのキャストさんとピントレもできます。お土産として写真にあるラゲッジタグを購入しました。

日本で激戦だったベイマックスのツムツムも普通に売ってます。

50%OFFに釣られていろいろ買いそうに。

空港で食事をしよう

買い物をサクッとした後はスーツケースを預けて食事へ。フードコートがあるので、何軒か回って吟味します。バーガーキングも現地のメニューが気になったのですが、香港らしく最後の食事はお粥をチョイス。

お粥にセットの飲み物をホットのお茶にして失敗したなと思いました。水にすればよかった…。大根餅も最後なのでいただいちゃいます。

香港最後の食事。お粥にお茶でアッツアツです。

食事を終えたら搭乗手続きやイミグレをし、最後の買い物タイムです。

イミグレ後が本番

食事を済ませた後はイミグレを済ませて、最後の買い物の時間です。正直、香港国際空港はイミグレを済ませてからが買い物の時間だと思っている。だってお店充実しすぎなんだもの。

と、いうことでここからは写真をダイジェストで紹介します。

イミグレ終えてからもショップがあります!

マベツムも売ってます。

マクドナルドでクバータを買いました。

クバータのついでにマンゴーフラペチーノも。

スタバのご当地マグももちろん買いました。

九州ではお馴染みのマルタイの棒ラーメンも香港に売ってます。

福岡空港への帰路

飛行機に乗るよ

帰りも特にトラブルもなく、無事福岡空港への飛行機に乗ります。あと少しで着陸というところで、座った席からは福岡市が一望できました。

無事にトラブルもなく搭乗します

飛行中の風景

愛する福岡市が見えてきました

そして無事に福岡空港へ到着。行きと同じようにバスに乗り国際線ターミナルを後にするのでした…。

と、いうことでこれにてこちらの旅行記も終わりです。ご愛読ありがとうございました。また次回の旅行記をよろしくお願いします。


この記事は連載です!

 - 香港

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。