旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【上海旅行記】上海で宿泊するホテル、どこにする? ホテルを選んでみました。(上海ディズニーに行きたいお年頃 Vol.2)

      2016/06/19

この旅行記は が書きました。

連載「上海ディズニーに行きたいお年頃」の記事です。(2/24)

約 4 分で読めます。(1834 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

@fukuhomu です。

いよいよ6/16に上海ディズニーランドがグランドオープニングですね!

残念ながらオープンに私は立ち会うことは出来ないのですが、近々行く予定で現在計画中なので、ただいまホテルを考えている最中です。

そんな上海でのホテルのお話です。

ホテルを選ぼう

ホテルで重視するものは何?

今回初めての上海ですので、とにかく勝手がわからないのが悩みどころ。

大都会だから心配はあまりいらないと言いますが、ビビりな性格なので身構えてしまうのがこの私。

というわけで、今回の上海のステイで重視したいホテル選びのポイントは「ある程度の有名なホテルで安心感があるところ」

Kurious / Pixabay

そう、簡単に言うと値段<安心という感じです。

上海のホテルランク

ちなみに、上海のホテルランクは政府が決めているものがあるようで、星の数で表されます。

5段階で示されます。

詳しくはこちらのページをどうぞ。
http://travel.explore.ne.jp/hotel/rank.html

どうせ泊まるなら楽しそうなホテルを

魔法の言葉「どうせ◯◯するなら」

「どうせ○○するなら」は贅沢も浪費も全てポジティブに肯定することができる素晴らしい呪文です!

ThePixelman / Pixabay

上海旅行のホテル選びも例に漏れず、「どうせ泊まるなら楽しいホテル」を選ぼうせ!

ということで、値段<安心を満たした上で興味がある楽しそうなホテルを選ぶことにしました。

上海にはクラシックな建物がたくさん

地球の歩き方を読んでいると、上海には想像以上にクラシックな建物がたくさんあることに気づきます。

The Bund 20150914

By そらみみ (投稿者自身による作品) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

上海といえば、河に面した都会的な超高層ビルの街並みが有名ですが、かつて欧米の国々の「租界」が存在したその歴史を残すたくさんのクラシックな建物があるのです。

クラシックな建物に泊まりたい!

面白い建物大好きな自分としては、上海観光にクラシックな建物の見学は外せないポイント。

そして「どうせ泊まるならクラシックな建物ないの?」と思ったところ、

当然あるんです!!!

シンガポールでクラシックな建物のホテル(ヘリテージホテル)に泊まったらシャワーでお湯が5分しか出なかった…なんて苦い記憶を思い出しつつ、興味に任せて上海でもクラシックなホテルを選ぶしかないわけです。

これは宿命です。

というわけで、選んだホテル。

1泊目 オークラガーデンホテル上海

まず1泊目は市内の利便性の高いところに位置する「オークラガーデンホテル上海(花園飯店上海)」です。

その名前の通り、日本でホテルオークラや日航ホテルを経営するホテルオークラグループのホテルです。

1日目は市内で夜まで雑技団を観るのを予定しているため、市内で泊まるという合理性もありつつ、何と言ってもポイントはそのクラシックな建物

Okura Garden Hotel Shanghai

By Legolas1024 (Own work) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

かつてフランスクラブとして使われた優雅な建物をホテルとして活用しています。

これはもう、一目惚れだ。

トイレがウォッシュレットだったりするので、設備やサービス的にも◎のホテルです。

「安心」も合格です。

格付けは最高ランクの星5つです。

2泊目 上海ディズニーランドホテル

2泊目は上海ディズニーランドに近い上海ディズニーランドホテル。

どうせ泊まるなら、1泊くらい公式で。

公式のホテルに泊まるなんて、オーランド以来ですわ! しかもこんな豪華なホテルで超楽しみ! ※ポップセンチュリーだった

細かい説明は不要ですね。

3泊目・4泊目 アスターハウスホテル

3泊目と4泊目は「アスターハウスホテル(浦江飯店)」を選択。

このホテル、見た目からしてもうヤバイ。

Astor House Hotel & Resteraunt Shanghai

By Legolas1024 (投稿者自身による作品) [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

1846年に創業し1910年に現在の姿になった…とは、100年以上前の建築……!!!

ロビーや朝食会場の雰囲気がただならぬ重厚感を漂わせています。

Astor house hotel lobby

By Rolfmueller (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

こちらが朝食会場です。

Astor house hotel diningroom ceiling

By Rolfmueller (投稿者自身による作品) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

こんなクラシックホテルでもこの旅行の中で料金は最も安いです。

設備面で若干の不安はありますが、3つ星ホテルなのでまあ安心?ということで、建物への興味に負けて2泊することに。

画像を検索していると、古い絵はがきにも登場していて歴史の長さを実感します。

Shanghai - North Suzhou Road - Postcard (1a)

By Anonymous (Own archive) [Public domain], via Wikimedia Commons

上海ナビによるページ。

予約はインターネットから

ホテルは全てインターネットで予約。

旅行計画の第一歩です。

AgodaとExpediaを行ったり来たりしながら、少しでも安いところをとりました(笑)

旅行に向けて、計画は続きます・・・。


この記事は連載です!

 - 上海

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss