【グアム旅行記】旅立ちの海へ:その1(1日目 卒業旅行はグアム 出発篇)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「グアム旅行記:旅立ちの海へ」の記事です。(1/5)

約 2 分で読めます。( 619 文字)

はじめに

グアム旅行記はじまりはじまり。

卒業旅行はグアム

大学のサークルの仲間とグアムに「卒業旅行」へ行きました。活発なサークルだったため、忙しいときは毎日顔を合わせるような仲でした。(イベント企画系のサークルだったため、イベント前はものすごく忙しかったのです。ちなみにオーランド旅行記にでてきたしばんぬさんも一緒です。だーひーさんは来れませんでした。)そんな仲間たちともお別れの春、「きっと二度とない機会」ということでグアム行きを決意しました。

ちなみに人数は10人以上で、よく無事に帰ってこられたと思います。

成田からデルタ航空で

♪海を3時間ちょっと 飛行機で飛び越えた〜 という鈴木あみの「love the island」よろしく、ひとっ飛びしてきました。オーランドに行ったときにアメリカン航空は乗ったのですが、デルタ航空は初めてでした。やっぱり日系と比べるととってもドライな雰囲気でビックリしましたw

機内食は…微妙かなあ…。やはりそういう所に期待してはならないのだな。和食と洋食選ばせてくれなかったし。(もしかして1種類しかない?)日本発着便だけど普通に英語が標準だし、もし家族が一緒だったりしたら無理だったなあ(笑)

写真 1

夜に出国したので、近いといってもグアムに着いたのは日付まわった後でした。空港も営業終了ムードだし、ツアーのバスに乗ってホテルへ直行しました。

ホテルでは、部屋でお酒飲んで寝ました。

というわけで、1日目終わりです。2日目へ続きます。


目次

この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる