【伊東】星野リゾート 界 アンジン宿泊記(その3:朝食とプチ観光編)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「星野リゾート 界 アンジン宿泊記」の記事です。(3/3)

約 3 分で読めます。( 1232 文字)

はじめに

@fukuhomu です。その3は界アンジン宿泊の2日目の話です。朝ごはんを食べてから伊東を少しばかり観光します。

目次

2日目のはじまり

アンジンの朝

おはようございます。朝陽で色が変わる空を眺めることができました。朝早いとまだ車が少ないので落ち着いてます(笑)

朝風呂に行ってから朝ごはんへ。朝ごはんは昨晩と同じ会場です。今度は窓側にアサインされてもらったのですが、2階ということで部屋よりさらに道路に近いです…。

朝ごはんは定食スタイル。お安くはない宿泊施設でこの感じはちょっと寂しいと言わざるを得ない…(苦笑)

売りはこちらの鯛の潮汁(うしおじる)とのことで。美味しかったけどシンプルなせいかイマイチ驚きのようなものはなくw

せめてフレッシュなフルーツとかあれば良かったのですが。ごちそうさまでした!

伊東を少しだけ観光!

小室山から絶景を見渡す

部屋で少し休んで、チェックアウト後は伊東を少しばかり観光します。向かったのは小室山。伊東駅からバスで行きます。

バス往復とリフトの券がセットになった小室山パックとやらがあるのでオススメです。おかげで現金オンリーの路線バスも楽々、リフトの切符購入行列もショートカット!

あわせて読みたい
小室山パック - 事業案内 - 東海バス 伊豆の絶景スポット小室山リッジウォーク“MISORA”を観光するのにお得で便利な「小室山パック」の紹介です。
KKday
静岡・伊東|小室山リッジウォーク“MISORA”「小室山パック」|バス往復乗車券+リフト往復乗車券+割引券 熱海から電車で約 20 分、景勝地の多い伊東市のなかでも、絶景で知られる「小室山」。その山頂が、2021 年 4 月にリニューアルしました。ジオサイトを意識したカフェに、絶...

小室山に向かうバスは1時間1本なので気をつけて向かいましょう。23分で着きます。

実はリフトがあんまり得意ではないのですが、小室山のてっぺんからの景色は最高でした。天気も良過ぎ。

富士山も見えます

写真だと分かりにくいのですがカフェの上が更に歩行デッキになっていてぐるっと一周できます。

大室山が見える。こっちは小室山。

往復バスとリフト券次の小室山パックでは、この山頂カフェの割引も付いているので絶景を見ながらコーヒーを楽しみます。

そしてカフェにはこんなオシャレ展望スペースまで。カフェ利用しないと入れないんですよ! 行きたかったらカフェ行きましょう。

絶景です

名物?うずわ定食を食らう

伊東駅近辺に戻り、お昼ご飯。色々見て回って、こちらの楽味家まるげんに入ることに。

名物だという「うずわ飯」を食べます! 食べ方の説明書がもらえます。うずわとは魚の宗田鰹(そうだかつお)のことです。

そのうずわをたたきにして、青唐辛子などの薬味といただきます!

見た目はあんまり…なのですが美味しかったです。説明通り出汁茶漬けにしましたが、生の方が自分は好みでした。

伊東名物のちんちん揚げを追加でオーダーし、ご一緒に。

他にも海鮮丼の種類も色々あったりとっても良さげなお店でした。

まるげん・まるたか
伊東のランチ・居酒屋「まるげん・まるたか」 伊東のランチ・居酒屋「まるげん・まるたか」公式Webサイトです。

それではまたね伊東

お昼の後は伊東駅近辺を散歩。オレンジビーチをぷらぷらと。残念ながら他にほとんどすることが見つからず…(笑)

帰りも踊り子で帰ります。初めての伊東の旅行楽しみました。おしまい。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてピヨ✨
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる