昭和レトロな新生「西武園ゆうえんち」で遊んだ話(後編)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「昭和レトロな新生「西武園ゆうえんち」で遊んだ話」の記事です。(2/2)

約 5 分で読めます。( 2144 文字)

はじめに

@fukuhomu です。
ゴジラ・ザ・ライドとお昼ご飯をこなした後はクラシックな遊園地で遊びます!

目次

クラシックな遊園地も地味にアップデート

レッツゴー!レオランド

手塚治虫のアニメキャラクターをモチーフに取り入れたアトラクションが集う「レッツゴー!レオランド」へもちゃんと行きました!

最初に乗ったのはアトムの月面旅行。2周するミニミニコースターです。

なんですが…これを侮ってはならない…。急カーブでかかるGが半端ないので見た目より数倍激しいコースターでした。これは恐ろしいコースター。月面旅行という名前に負けていないかもしれない…。

ショーが始まるというのでちょっと見てみたら、アトムが来るのかと思ったら商店街のマドンナ薫ちゃんが歌いだしたので笑いました。ここはレオランドではなかったのか…!?!?

結構アクロバティックな展開もありつつ盛り上がってました。

しかし我々は炎天下で暑いので途中で撤退し、レオとライヤの夕日列車に乗りました。ただ1周するだけではなく、ストーリーやセリフがある列車です。

2Dのキャラクターだけかと思いきや、物によっては立体です(笑)

懐かしのアトラクションもアップデート

昔から西武園ゆうえんちにあるアトラクションも少し残っています。オクトパス・アドベンチャーはなかなかのぐるぐるでした。10年以上ぶりに乗ったバイキングには手に汗を握りました。

これらのアトラクション、単に古いのがそのまま置いてあるのではなく、今回のリニューアルに合わせてなんとBGMやナレーションがパワーアップしています。高音質で素敵な音楽がライドに合わせて流れるので、とても良いものになっていました。

回転空中ブランコも久しぶりに乗ったらかえって新鮮な感覚…(笑)

ナレーションが中島みゆきの「時代」みたいでした

音楽って大事なのだなあ。

メリーゴーラウンドも音楽が素敵でしたが、こちらは動物たちに注目!

馬だけじゃなくてカエルやダチョウもいるんです。これぞダイバーシティ。

でもカエルのお尻にアヒルがいるのは何故?(笑)

富士見天望塔も素敵な音楽と共にゆったり空中散歩を楽しめました。そして多分下に写ってるのは昔コースターがあったとこ・・・。

夕日の丘商店街後半戦

ポン菓子の見学やら団子やら食べ歩き!

人だかりができていたので覗いてみたらポン菓子の実演をやっていたりして、出来立てのポン菓子を買ったりしました。40園。昔も40園だったのかなあ、ちょっと高くない?(笑)

思っていたよりとても大きいポン菓子の機械。

団子は良い香りだったのでつられて買ってしまいました。でも美味しいから良し!

喫茶店は平日なのに90分待ちでした。店を10倍くらいにキャパを広げてもいいのでは…?(笑)

再現ですが、看板建築を目にすることもできます。

大体、看板建築が建ってるとこって隣に建物が迫ってたりするけれど、ここなら横からじっくり見ることが出来まぁす!!

地図はこんな感じです。経営が上手くいったらここからさらに広がったりするのかな!?

15:00からはお祭りだ!

商店街を行ったり来たりして時間をつぶしている理由は、夕日丘住人大集合 商店街名物 ブギウギ祭を見るためです。警察に八百屋に魚屋そしてマドンナ薫ちゃんと歌って踊るお祭りです。

日本がモチーフのこういったエンターテイメント自体初めてな気がして新鮮で楽しかったです。演者が日本人そのものだから、なんか良い意味で親近感がある感じ(笑)

この後また少しぷらぷらして、3回目のゴジラに乗り、西武園を使い果たし、退園しました。楽しかったー!!!

西武園アフターは近接するホテル「掬水亭」で日帰り入浴+お食事

西武園ゆうえんち出てすぐ! バブリーな現代建築のホテル

退園してもまだ17時前、ということで近接するホテル「掬水亭」の日帰り入浴へと向かいました。

奥の銀色のホテルです
掬水亭
掬水亭公式サイト|埼玉県所沢市 西武園・メットライフドームすぐのホテル | 掬水亭 掬水亭【公式Webサイト】西武園ゆうえんち、メットライフドームすぐのホテルです。和モダンルームの宿泊をはじめ、中華料理のランチ、ディナーや宴会・会食、法要、セミナ...

西武園ゆうえんち駅のすぐ先にホテルへ渡る高架橋があります。ポストモダニズムでしょうかねえ。

いろいろ建築関連の賞も受賞しているようです。

フロントでお支払い。平日限定の「狭山の茶湯&まる得お食事セット」にします!!

お風呂は空いていてとても良かったです。狭山茶が入った緑のお湯が印象的でした。ゆったりお風呂で休んだ後は、最上階の中華レストランでセットのご飯です。

多摩湖ビューの座席がこれまた素晴らしい!! このテーブル、人が入りやすいようにテーブルが動くんです。バブリーw

こんな素晴らしい景色を眺めながらお食事です。湯上りビールがあれば最高だった…。(今はアルコール自粛中のためビール無し!!!)

頼んだ冷麺「沙拉冷麺」はなかなか美味しかったです。火照った身体に染みわたります。

特に説明は無かったけれど、お茶の入った麺のようでした。お風呂のお湯といい、お茶推しすごい。

そんなこんなで、お昼少し手前から夕方までたっぷり西武園ゆうえんちを楽しみました。15年ぶりくらいでしたかねえ、西武園。あの頃一緒に行った友達は、今何してるのか、何も知りません…(笑)

経営が上手くいって、遊園地に面白いことがどんどん増えていくことを願っています!!!

おしまい。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる