昭和レトロな新生「西武園ゆうえんち」で遊んだ話(前編)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「昭和レトロな新生「西武園ゆうえんち」で遊んだ話」の記事です。(1/2)

約 6 分で読めます。( 2868 文字)

はじめに

@fukuhomu です。
2021年5月にリニューアルした西武園ゆうえんちに遊びに行ってきた話です。
★アトラクションのネタバレ感想は最後に書きます

目次

昭和への小旅行!

案外近いぞ!?西武園

2021年6月某日、会社を有給休みにして行ってきちゃいました西武園ゆうえんち。

神奈川県育ちの身からすると、西武園ゆうえんちはそれはそれは遠いイメージの場所(実際遠い)なのですが、東京都民となった今からすると「案外近い」場所にあります。

西武カラーの電車に乗って、いざ西武園ゆうえんち!

と、思ったらレオライナーでもう1回乗り換えて西武園ゆうえんちに到着です。エントランスは高架電車のレール風ですが、電車は走りません。(なぜレールにした!?!? 電鉄だから??)

最初の関門:レヂャー切符と西武園通貨

事前のチケット購入はしていなかったのでここでチケットを購入します。そして新生西武園ゆうえんちで賛否両論を招いている独自通貨である「西武園通貨」もここで一緒に購入できます。単位は園(えん)です。

西武園通貨を入場前に単独で買うと250園で3,000円、入場後に買うと50園で600円…。買える単位は違えど10園=120円というレートになります。

しかーし!!! 入場前に買える入場料とセットになった「得1日レヂャーパック」を買うと入場券(4,400円)と450園がセットになって9,500円。そうなると実質450園=5100円なので10園=113円というちょっと良いレートになります。

見た目はかわいいけど仕組みはエグい西武園通貨

ですが…これがまた悩みの種で「450園も使い切れるのか!?」ということになります。発行日当日のみ有効な通貨なので、持ち越したりすることが出来ないためです…!

個人的な意見としては「お土産を沢山買ったりしなければ1人で450園使わない可能性が高い」です。

よって今回はお友達と2名で行ったのですが、1枚を「1日レヂャーパック」にし、もう1枚を普通の入場券にすることで2人で450園をシェアしましたがちょうどいい感じでした。

結果、実際に使った西武園(2人分)は以下の通りです。

使ったものお値段
お昼ごはん① ソースかつ飯90園
お昼ごはん② 豚の生姜炒り定食100園
ポン菓子40園
おやつ① 江戸甘味噌だんご40園
おやつ② みたらしだんご40園
だんごと一緒に頼んだお茶(紙コップ)20園
だんごと一緒に頼んだスプライト(紙コップ)20園
共通の友人へのお土産80園
ピンボールゲーム20園
合計450園

もうちょっと遊んでもいいのでは!?という感じもありますが、それでも450園/人には遠く届かない感じだと思います…。実際これで自分としては大満足でした(笑)

これから行かれる方の検討材料になれば幸いです!👍

昭和の旅が始まります

まず最初は「ゴジラ・ザ・ライド」から

良い感じにテーマパークっぽい音楽が流れているエントランスを抜け、夕日の丘商店街を横目に見つつ、まずは丘の上に建つ映画館「夕陽館」へと直行です。何故ならここが、今日の一番のお目当ての「ゴジラ・ザ・ライド」だから!

街づくりが大好きな身としては、どうして商店街から離れたあんな丘の上に映画館を建てたんだよ…というのが気になって仕方がありませんがここは空想の世界ですからね、無視しましょう。

見上げる映画館。まあ商店街と同じ高さに建てたらサイズ的に映画館が異質な大きさになって、街並みの辻褄が合わなくなったでしょうね・・・。(それ以前に、場所が無いか) 

園内は西武園通貨だけどな!!!!!!!!!!

ゴジラの感想は後程!

昭和の街並みを歩いてご飯

ゴジラの後は商店街をぷ~らぷら。「昭和を懐かしむなんて…」なんていう批判の声を見たりしましたが、ディズニーランドだってメインストリートは古き良きアメリカの街並みですからね。

ノスタルジーに理想を重ねたのは日本もアメリカも同じなようで、私は好きです。

飲食店のキャパシティが小さいと聞いていたので11時半頃にレストランにスタンバイ。既に行列です。


並んだのは地元民に愛される大衆食堂の「助六屋」! ディズニーのパークと違うのは、ディズニーのパークでは見た目が古くて小さい建物でも中のエリアはとても広い(なんなら他の建物にも中で繋がってる)わけですが、西武園ゆうえんちは見た目そのまま中も狭い!! そりゃキャパシティが小さいわけですわ・・・w 雰囲気は楽しいけども。

いただいたのはソースかつめし。これが昭和にメジャーなご飯だったかは存じないですが、美味しくいただきました。

お皿に店名「助六屋」って書いてあるのいいよね!

この後はレッツゴー!レオランドに向かいます。 つづく。

あわせて読みたい
昭和レトロな新生「西武園ゆうえんち」で遊んだ話(後編) @fukuhomu です。ゴジラ・ザ・ライドとお昼ご飯をこなした後はクラシックな遊園地で遊びます! 【クラシックな遊園地も地味にアップデート】 レッツゴー!レオランド 手...

アトラクションネタバレ感想

ゴジラ・ザ・ライド、すごかった

西武園リニューアルの目玉として整備された「ゴジラ・ザ・ライド」ですが、とってもとっても面白かった~!!!

ソアリンみたいな足ぶらりんの座席に乗って巨大スクリーンで体験するアトラクションなのですが、想像していたよりも動きがとても激しくて「このタイプのライドってこんなに激しいアトラクションが作れたんだ!?!?」と終始驚きました。

あまりに激しく揺れるのでお腹に食い込むシートベルトが痛いのと、ライドの硬いところが尾てい骨にガンガン当たって痛かったです…(苦笑) ソアリンの快適空中散歩からは想像のつかない激しさ…盛ってないです。

アトラクションが始まる前のプレショーも、そりゃディズニーやユニバーサルのパークに比べるとショボさはありますけど十分楽しくて、最高です。このアトラクションを作ってくれてありがとうという感情が溢れますw

今回3回乗ったのですが、アトラクションの特性上座席の高さ(1階から3階まである)によって視界も変わって印象も変わってくるので全部の位置で乗りたいですね! 今回は1階と3階でしか乗れなかった…。

あえて言いたい、文句?(笑)

「そんな展開あり得ないだろwwww」みたいなシーンもあるんですがそれは置いておいて、他に文句があるとしたら「セリフが聞き取りにくい!!」ことですかね。

特災対の人が色々言ってるんですけど、ゴジラとキングギドラの声が大きすぎるせいかwあんまりよく聞こえないんですよお。しかも座席によって聞き取りやすさに差があるような気もします。(3回目はよく聞こえた気がする)

なので、是非これから乗られる方はセリフにも耳を傾けてみてください。

あともう1つ、キングギドラが普通にスクリーンの上に向かって飛ぶので上半身がスクリーン外に切れるシーンがあり、「おおう、スクリーン・・・・」って感じで没入感が少し失われたのがちょっと残念でしたかねえ。プロが作ってるのだからそんなの織り込み済みなんでしょうけど。

とはいえ、そんなことは気にしなくていいくらい楽しいアトラクションなんで、早く予定付けて西武園ゆうえんちに行ってください。

TIKIKITIからのお願いです★


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる