【箱根】紅葉と温泉とお酒オールインクルーシブ! 箱根旅行記&「箱根 ゆとわ」宿泊記(後編)

この記事は…

実体験であることを保証します!

連載「紅葉と温泉とお酒オールインクルーシブ! 箱根旅行記」の記事です。(2/2)

約 3 分で読めます。( 1074 文字)

はじめに

@fukuhomu です。
たっぷりお酒を飲んだ昨晩ですが、まだ箱根旅行は半分です!

目次

2日目の箱根旅行、はじまり

朝風呂からの旅館朝食

温泉旅館の醍醐味、朝風呂でスッキリしてから朝食へ。朝食は小鉢だけがブッフェスタイルで、朝定食が運ばれてきます。

和定食と思いながらもソーセージ・ベーコンが付いてるタイプw 朝食は夕食に比べるとかなりイマイチだったかなあ~(笑)

写真は撮ってないけれど、小鉢はいくらの醤油漬けなどもありました。

箱根観光鉄板コースへ!!

のろのろしてると大混雑で身動きが取れなくなるので、この日は急ぎ目で出発します。まず目指すは大涌谷。ケーブルカーにロープウェイを乗り継いで向かいます。

このメカニックなところを見るだけでテンションが上がる~!!笑 久しぶりにディズニーパークに行きたくなりました。

そしてロープウェイから見える大涌谷、久しぶりに見たらやっぱりすごくて、感動しました…(笑) 東京からそう遠くない場所で、こんなにもエネルギー溢れる雄大な自然を見ることが出来るのは素晴らしいですね。

ちょうどこの景色にさしかかるときに素晴らしい音楽が流れるのもなかなかです。テーマパークのアトラクション化しています。

音楽はこれ↓だったようです。

芦ノ湖で「クイーン芦ノ湖」に乗船

大涌谷で黒卵を食べた後は芦ノ湖へ。どこまで行っても小田急の箱根フリーパスで乗り放題だから素晴らしい。

芦ノ湖ではお昼ご飯を食べて海賊船へ。JR九州の電車のデザインで有名な水戸岡鋭治氏デザインの気合が入りまくった「クイーン芦ノ湖」に乗船します。

食事後すぐの乗船だったので、揺れたら嫌だなあ~と思いながら乗ったら進んでるか分からないくらい揺れない。余計な心配でした。

このクイーン芦ノ湖、見た目以上に内装が凄いのです…。ななつ星in九州のような、水戸岡鋭治ワールド全開と言う感じ(イメージ)でしょうか…?

細かい装飾を見るのが好きな人にはたまらない、こんなものまであります。

箱根町で下船して、箱根神社(大混雑!)を少し散歩しバスで箱根湯本まで戻りました。箱根町から箱根湯本までは渋滞で1時間以上かかりましたね…。

箱根湯本で大好き「湯もち」を購入

箱根湯本到着後、甘さ控えめのふわふわのお菓子「湯もち」をお買い上げ。まだ食べたことない人はマストバイ!!!

帰りもロマンスカーへ新宿へとひとっとび。特急で行く旅はとっても楽でいいですね。

というわけで、箱根旅行おしまい。


この記事は連載です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この実体験を書いた人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる