旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【マカオ旅行記】シェラトン クラブラウンジの朝食と夏はやっぱり屋外プール。素晴らしい夏。(それは魅惑の都市Ⅱ Vol.6)

      2017/08/17

この旅行記は が書きました。

連載「それは魅惑の都市Ⅱ」の記事です。(6/6)

約 3 分で読めます。(1016 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

@fukuhomu です。旅行2日目の始まりです。

まずは朝食からスタート!

クラブラウンジで朝食を

宴会場がクラブラウンジに変身!?

クラブラウンジの入り口で受付をすると、案内されたのはクラブラウンジではなく向かいの宴会場。クラブラウンジでは収まらない分を宴会場を使ってやっているようです(?)

なお隣の宴会場も朝食会場になってました。そちらは通常宿泊用。ホテルがデカすぎてレストランでは収まらないのだろうか…?

クラブラウンジでも料理が大充実

料理はたくさん種類があって、クラブラウンジの食事とはいえ通常ブッフェとほとんど遜色ない気がします。(比べてないけど)

マカオという土地柄、中華粥に入れられる具も大充実です。

ペイストリーもたくさん…選びきれない食べきれない…。

ホテルブッフェお馴染みの、オムレツのライブキッチンもありました。もちろんオーダー。具は玉ねぎとチーズです。

ペイストリーは2個が限度でした…。明日もまた食べよう(笑)

ごちそうさまでした。

夏はやっぱり!屋外プール!!

いざプールへ

クラブラウンジと同じフロアに屋外プールがあります。

プールエリア入場時に受付で、部屋番号や名前を書くと人数分のタオルを貸してもらえます。

ホテルプールの嗜み方がまだよくわかっていないのですが、更衣室が見当たらなかったので、部屋から水着+Tシャツ+サンダルで来ることで良さそうです。

中国系の人たちはバスローブで着てた人多かったけど…。

(こういう場にどうやって行くか、とかが人生の経験値試される感あるよね。大げさ?)

プールを満喫しよう

プールは大きいのが1つあるわけではなく、小さいのがいくつも点在しています。形はいろいろですが深さは子供用プール以外はほぼ同じのようでした。

とりあえず空いているベンチに場所をとって、プールでぷかぷか。

プールサイドには仮設の売店がたくさん出ていたので、ビールをオーダー。

夏の日差しの中、プールサイドで飲むビールは最高です。

ありがとうマカオ。ありがとうシェラトン。私は、生き返る。

1時間以上過ごして部屋に戻ろうとした時、建物の反対側にもプールがあることに気づき、そちらにも入りました。

さっきのはサラプール、こっちはジャヤプールらしいです。

どっちのプールも最高! ファミリー向けだからちょっと浅いのが残念だけど、それは翌日のプールに取っておきましょう…w

午前中からビールなんて飲んでしまいましたが、この後は観光へ向かいます。

つづく…。


この記事は連載です!

 - マカオ ,

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss