旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム】ハロウィーンのMystical Spirits of the Blue Bayouで“あちら側の友人”に会おう!(ディナーショー編・まとめ)

   

この旅行記は が書きました。

連載「Mystical Spirits of the Blue Bayouで“あちら側の友人”に会おう!」の記事です。(3/3)

約 6 分で読めます。(2884 文字)

おっくん ってこんな人

世界の国々に、「ただいま」と言える場所を作りたい人。 ディズニーパークの写真を撮ること、音楽に耳を傾けることが大好き。

 

はじめに       

@al_hrkです。

Mystical Spirits of the Blue Bayouのレポート3つめ「ディナーショー編・まとめ」です!

ディナーショーを楽しもう

ディナーコースが提供される合間に、ブルーバイユー・レストラン内ではファシリエが呼び起こした魂たちが繰り広げるエンターテイメントを楽しむことができます。

Cadaver Dans

まず最初に現れたのが、Cadaver Dansの4人組。アメリカのパークではおなじみDapper Dansの、死人バージョンです。

Cadaver Dans

Cadaver Dans

Mickey’s Halloween Partyでは毎年アメリカ河にてアトモスとして出てきますが、この時はこのディナー参加者のためにバイユー内で歌ってくれました。

どこからともなく現れ、客席を歩き回りながら怪しげな歌声で“This is Halloween”をゲストの目の前で披露してくれます。

その他にも”Old Timer’s Waltz Medley”の短調版や“Grim Grinning Ghosts”など、ディズニーランド・パークではおなじみの楽曲をハロウィーンの雰囲気にアレンジしたアカペラで歌っていました。

 The Shadow Man登場!!

そしてこのディナーパーティー主催のあの男、ドクター・ファシリエが登場!

P1020623

ニューオーリンズの魔術師。

P1020619

生歌は大迫力!

この男が登場したからにはあの歌を歌わないわけがありません。

ファシリエはこの時に初めて目にしましたが、まさか生歌で“Friends on the Other Side”を聴けるとは思いませんでした。

大好きな曲なのでこれだけで相当テンション上がりました。ありがとう180ドル。

ちなみにディナータイム終了間際にはこのファシリエとグリーティングすることもできました。

歌っていたファシリエとグリーティングもできました。

歌っていたファシリエとグリーティングもできました。

カッコいい・・・。

海賊の魂も蘇る

ディナーパーティー終盤に現れたのは勇ましい海賊たち。そういえばここはカリブの海賊の中でした。

Yo Ho!

Yo Ho!

客席で暴れ回りながら宝箱をステージへと持って行きます。

その宝箱から取り出されたのはお菓子がたっっっくさん詰まったバッグでした。何とそれをゲストに1人1バッグずつ配って周ってきてくれました。

本当に尋常じゃない量のお菓子が入っていて、1ヶ月はおやつに困らないほどの量でした。

Mickey’s Halloween Partyでは、パーティーにチェックインする際、トリック・オア・トリート・ステーションにてお菓子を集めるために1人1枚ずつバッグをもらうのですが、当然このディナーパーティーの間はお菓子を集めることができません。

多分そのカバーなのでしょうけど、それにしても大量でビックリしました。

まだまだ特典が!

ディナーが終わってもお楽しみは続きます。

お土産は描き下ろしのリトグラフ

エキサイティングなショーとコース料理に満足し、花火の鑑賞エリアへ移動するためブルーバイユー・レストランを出る時、ファシリエが従えていた女性の霊魂からこんなものがもらえました。

ディズニー映画のアニメーター、エリック・ゴールドバーグによる描き下ろしのファシリエのリトグラフ! そして映画でファシリエがナヴィーン王子に渡していた名刺と同じデザインのチョコレートです。

どこまでファンの心を掴むイベントなんでしょう・・・!

Halloween Screams Fireworks

Mickey’s Halloween Party参加者だけが見ることができるファイアワークス、“Halloween Screams”の鑑賞エリアがこのダイニングパッケージに含まれていました。

用意されていたのは何とパートナーズ像前という最高のロケーションでした。

“Disneyland Forever”で城へのプロジェクション・マッピングと花火の演出を融合させたことが話題になりましたが、ハロウィーンの花火でもその演出が加わって、前年よりアップデートされた内容だったそうです。

運よく2列目の席へ案内してもらえたので、花火写真を撮るのが好きな僕も満足いく写真撮影ができました(笑)。

感想など

課金イベントには参加せよ

最初に180ドルが高いなんて書きましたが、いざ参加してみたらかなりの満足度でした。

確かに金額的には決して安くはないのですが、それだけのバリューがあると信じて良かったと思っています。

そもそもこのダイニングイベントに参加しようと思ったきっかけが、「ハロウィーンパーティーに参加した日本人はたくさんいるだろうけど、みんなと同じような遊び方するのは面白くないよねぇ。」なんて同行者と話してたことだったりするのですが(笑)、結果としてオリジナリティの高い体験ができました。

アニメーターの描き下ろしたリトグラフ(それも結構大きいサイズ)なんてなかなか手に入るものではないですしね。

今回の経験から、課金イベントには参加せよという教訓を得ることができたのも収穫だと思います(笑)。

ちなみに今年2016年のMickey’s Halloween Partyですが、残念ながらMystical Spirits of the Blue Bayouの開催は予定されていません。

そのため同じような内容で公演されることはなさそうなのですが、公式サイトではブルーバイユー・レストランにおけるハロウィーンパーティー参加者限定のダイニングパッケージが登場することは既に予告されています。

Mickey’s Halloween Party
Make dreams and screams come true at the ghoulest celebration of the year―select nights during September and October.
Blue Bayou Restaurant
Embark on a culinary adventure with Cajun and Creole cuisine at one of the parks most popular and authentic eateries!

今年はファシリエがレストランには(多分)登場しない代わりに、今年新登場のパレードである“Frightfully Fun Parade”に出演することが発表されています。

そして今年のブルーバイユーのダイニングパッケージは、このパレードの鑑賞エリアが確保されるとの表記もあります。

ディナーショーがあるのかどうかは分かりませんが、場所取りの競争率が高くなるであろう新登場のパレードの鑑賞エリアを確保できるのは大きなアドバンテージになるはずです。

今年のハロウィーンパーティーに参加する方は、ダイニングパッケージの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

(トゥーンタウンのミッキーたちによるパーティー限定コスチュームでのグリーティングは見逃すことにはなりますけどね。)

皆さん今年も楽しいハロウィーンを。


この記事は連載です!

 - アナハイム

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss