旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム旅行記】カップルで楽しむアナハイム はじめてのDLR⑦〜アナハイムはギンギンに〜

      2016/01/11

この旅行記は が書きました。

連載「カップルで楽しむアナハイム」の記事です。(7/15)

約 5 分で読めます。(2177 文字)

たろう ってこんな人

たろう 兵庫生まれでほぼ千葉育ちの社会人。 Disneyは映画、パーク、バイナルメーション等々…が、好き。大好きはNBAなアメリカのファン。 海外旅行の楽しみはご飯と金髪美女。 2016年にやりたいことは国内で工場や橋梁を見てまわること。

 

はじめに       

朝食ビュッフェで重くなった身体を引きずりながら、WoCのFPを取るべくはじめての

Disney California Adventureへ!

ミッキーの観覧車があるあそこです

青い空に映えるパーク

taroにとって8つ目となるディズニーパーク、DCA。

2パークがTDLとTDS間より更に近い場所にあるため、DLRは本当にパークホッパーがオススメです。

どっちも狭いパークなんで小回り利いて良いです。

2-8-0

DCAにはシンボルっぽいオーラを放つ建物がいくつかあるのですが(当社比)、その中でまずゲストを迎えてくれるのがBuena Vista StreetにあるCarthay Circle Restaurant。はしゃいでおります。

白雪姫を初めて公開したことで有名な(?)ハリウッドのカーセイサークルシアターを再現した、青空に映える白を基調とした外壁が美しい。

中はラウンジとレストランなのですが、今回は悩みに悩んで時間の都合で諦めました…。

ので、次回は必ず行きたいレストランのひとつです。

WoCのFPもついてきますので…!

一見様に厳しいFP

目的のFP目指して散策を開始しますが、全く場所がわかりません。Mapも見ません。(見ろ)

見るより聞くが早し!!

ということでキャストさんに聞いてみると、どうやらGrizzly Peakにある模様。

WoCを公演するParadise Pierにあるのかと思い込んでいました。

ここらへん。

発券所の目の前にいるキャストさんに聞いても は?てなるくらいわからなかったw

というより発券所への入口が狭すぎて人が入る場所じゃないと思った。

ということで無事にFPを発券!

My Brother!!

その後は初めてのDCAを散策することに。

はじめが肝心、地理の把握

FPを発券したグリズリーピークはGrizzly River Runがありますが、DAKのカリ•リバーと似たようなもんだろうという点と僕の荷物の関係(カメラ)でスルー。

と、ここで大興奮の2匹とご対面!

2-8-1

アスレチックとグリーティングを楽しめるエリアの入口にキナイコーダ!!

Storytellers Cafeではグリーティングも楽しめるのですが、今回は諦めたのでまさかここでお目にかかれるとは!!

とてもリアルな熊サイズでワクワクしました。

【祝】Cars Land

有名なアレにこんにちは

グリズリーピークを抜けると、そこにはTVで見た景色が。

2-8

おおお思ったより小さい観覧車。

しかしパラダイスピアは思ったより広いエリアで、やっぱり青空に映える景色でした。

Fun Wheelから悲鳴が聞こえます。

完成度たけーなおい

パラダイスピアからゲートほ方角に少し進んだ先に、道路が現れました。

これまた見覚えのある光景!

2-9

Cars Land!

TVや雑誌で見ただけでも『完成度たけーなおい』と思っていましたが、実際にそこに立つと目の前には映画の世界そのままにラジエータースプリングスが広がっていてそんなこと言ってる余裕はありませんでした。

中をちょこちょこ覗きつつ、向かった先はRadiator Springs Racers

人気アトラクションであることは間違いないのですがこの時20分ほどの待ちでしたので並ぶことに。

Qラインではくだらないトラップ(非公式)にかかって周りのゲストと引き笑いしたり景色を楽しんで過ごしました。

2-10

ライド。初のRSRは赤色でした。

2-11

コースもカーズの世界を再現しまくりで、カーズ好きにはたまらない作りになっています。

数パターンの展開があるので何度も乗りたくなりますね。

今回の旅行を決めてからやけにカーズランドを意識していた彼女は、映画をしっかり予習して来ていたのでとても楽しそうにしていてほっこりしました。それはもう。

2-12

RSRはライド中の写真を撮影してくれるアトラクションのひとつです。

ライド後に自分の写っている写真の番号を確認してキャストさんに伝えましょう。

もちろんPhoto Pass+対応!

しかし初ライドはまさかのカメラ調整中で買えませんでしたww

たっぷり遊ぶためにも

カーズランドを楽しんだ僕達は散策を続けます。

バグズランド(感想省略)を超えてHollywood Landへ。

ここではTower of terrorがこれまた空いていたので並んじゃいます。

内容はDHSのオリジナルと同じですが、ライドの構造はTDSと同じでした。

と言ってもやはりアメリカの方が日本よりスリルがありますw

残すToTはパリのみ…!

2-13

トラカン。

ハリボテの青空を背に再びブエナビスタストリートへ戻り散策を終え、スタバで一息。

2-14

この時なかなかに体力を削られていまして、一度ホテルに戻り休憩することにしました

睡眠不足に加え前日より高い気温とギンギンの陽射しにやられました。8時間寝ないとガタがくるカップルなのです。

せっかくの旅行…!とも思いますが、だからこそ目一杯楽しむためにこういった判断も必要かなと思います。

スタバを出ると彼女が1番会いたいと言っていたブエナビスタのミッキーが!

ちょうど出てきたところで列も大したことなかったのでちゃちゃっと並んで写真を撮ってきました。会えてよかった。

2-15-1

この時12時ちょうどくらい。

ギンギンな陽射しは更に強くなるので一旦ホテルでピークをやり過ごすため帰路へ。

冷房の効いた部屋で仮眠して体力回復を図ります!


この記事は連載です!

 - アナハイム

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss