旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム旅行記】カップルで楽しむアナハイム はじめてのDLR④〜サウンドセーショナルパレード〜

      2016/01/11

この旅行記は が書きました。

連載「カップルで楽しむアナハイム」の記事です。(4/15)

約 4 分で読めます。(1944 文字)

たろう ってこんな人

たろう 兵庫生まれでほぼ千葉育ちの社会人。 Disneyは映画、パーク、バイナルメーション等々…が、好き。大好きはNBAなアメリカのファン。 海外旅行の楽しみはご飯と金髪美女。 2016年にやりたいことは国内で工場や橋梁を見てまわること。

 

はじめに       

初ディズニーランドは午後からの入園!

半日でどこまで遊び尽くせるのか!?

いよいよパーク編です!

散策&下調べ

PhotoPass+を引き換えよう!

まず事前に注文していましたフォトパスプラスの引き換えへ。

事前注文すると現地で買うより$20くらいお得です。(結果$70ほど)

写真入りDVDと共に送られてきますが、引き換えにはDVDケースに張り付いているバーコード付きの台紙が必要ですので忘れずに持ってきましょう。

1-1.5

DVDケース。

中身はDVDと帰国後にダウンロードやCD注文に必要なシリアルコード付きの台紙なのでどちらも大切に保管しましょう。

メインストリート突っ切った右手にカメラセンターがありますので、フォトパスカードと引き換えます。

このカードを見せれば、カメラキャストやアトラクションの記念写真がいくらでも貰えちゃいます!2人の大切な思い出です、バシバシ撮ってもらいましょう。

コインロッカーを活用したかった!

DLRにはゲートを中心に

 •ディズニーランド内

 •カリフォルニアアドベンチャー内  

 •ゲート前(ランド寄り)

3カ所にコインロッカーがあります。

ロッカーのサイズが(多分)3段階ありますので必要に応じて利用しましょう。

ロッカーを手配するシステムは日本語対応ですので困らずに使えるかと思いますが、支払いはクレジットカードのみですのでご注意を。あとカードがなかなか読み込めない時は諦めずにトライしましょうw

で、今回預けたかったのは三脚だったんですが、気合い入れて立派なもん買ったので特大サイズのロッカーにも入りませんでした。心配はしていましたが不覚でした…。

次回までにもっと携帯性に優れた三脚を用意しないと…w

ロッカー活用したかった。

ロッカーの写真撮っておけばよかった。

ぐるっとお散歩

早速Sleeping Beauty Castleをバックに2人で写真を撮ってもらいフォトパス活用。

アドベンチャーランドから時計周りにパークの地理把握を兼ねたお散歩に。

MKの時と違い、同名のアトラクションはあれどTDLとは別物な新鮮さがたまらない。

ここで1つ大事なものを見つけました。

ファンタズミックのFP発券所!

まさかのフロンティアランドでビッグサンダーマウンテンの横にありました。

1-1.8

わからんわ。

見た目もポップコーン売ってそうだしカモフラージュかよ!

この日は既に発券が終了していましたが場所だけ確認出来たのでOKです。

ぐるっとした印象はやはり狭いというのと、トゥーンタウンとスモールワールドの僻地感が凄まじい。

今後スターウォーズのエリアが出来たり拡張するようなので、エリア間のアクセスも改善して欲しいわ。

どこを歩くも”ここが元祖ディズニーランドか…”という思いを抱きながら歩くといちいち感動するんで疲れました。

Soundsational Parade

この旅1発目のエンタメはサウンドセーショナルパレード!

実は曲だけは散々聴いていたので実際に見るのを非常に楽しみにしていました。

1-2

見所は生音と出演するキャラクターの豊富さ!

1-3

言ってしまうとダンサーさんの衣装や音楽もどこかTDLが頭を過るものが多いですw

MKでM!S!C!Steet Partyを見る時は10分前で十分良いところから鑑賞出来ましたが、サウンドセーショナルパレードはそうはいかず。

15分前でも微妙な場所の日向が空いている程度であとはぎっしりとパレードを待つ人達で埋まっていました。

1-4

パレードを待っているとお隣にいたメキシコから来たというご家族が話しかけて下さって。 

仲良くなって(主に彼女が)日本で働いていたことなどお話して下さいました。

アメリカのパークではこういう出会いや時間がとても嬉しい。

挙げ句にはメキシコパパの隣のゲストから巡り巡ってファンタズミック!のFPをいただいてしまいました…!

1-5

僕の服装がDapperDay仕様と言うかもはや黄色蝶ネクタイに黒ジレで色合いがミッキーだったためラプンツェルに『Mickey!』と言われる始末でした。

このパレードの個人的なハイライトはプリキスのフロート…Gonna Take You Thereで入ってDig A Little Deeperのアップテンポアレンジ最高。

メヒコファミリーと一緒にパレードを楽しんでHave a nice day!ということで次回は初日夜編!

夜のエンタメを楽しみまくります!


(たろうの小言)

前回に続きコーナー化?しております。

サウセンとても楽しかったのですがこの旅では色々と優先する過程でこの1回しか楽しめず…だったのでまた訪れた時にやっていれば違う場所から楽しみたいな。

そして最前列から写真を撮るなら24-70mm(換算)くらいの画角がちょうどいいかなと思いました。

ので次回への参考。


この記事は連載です!

 - アナハイム

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss