旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【アナハイム旅行記】アナハイムアレコレ キャップとソーとグリした話。

      2016/03/05

この旅行記は が書きました。

連載「アナハイムアレコレ」の記事です。(1/4)

約 2 分で読めます。(888 文字)

hisashi59 ってこんな人

hisashi59 尺八やってたDヲタ。福岡県在住。海や噴水といった水場が大好き。

 

はじめに       

どうもこんにちは。hisashi59です。

2015年 8月に行ったD23 EXPO期間中に楽しんだ、アメリカのパークならではのキャラクターグリーティングをご紹介します。

新鮮な「ヒーローとのグリーティング」

2015年 8月に行ったD23 EXPO期間中、もちろんパークを楽しんでました。

その中で体験して新鮮だったうちの1つが、キャップとソーのグリーティングです。

パーク内で自由行動のはずが、たまたま舞浜狂のさくまさん、大学の後輩のぽんた君と合流し、40分待ちならとトゥモローランドのグリーティングへ。

普段、ディズニーキャラクターやプリンセスのグリーティングは、ファミリー、特に女の子のいる層が並んでいますが、キャップとソーのグリーティングは男の子ばかり。新鮮なグリーティング待機列。

ここで一つ異変が。前に並んでいた家族にお父さんが合流。お父さんの手には何故か真新しいキャップの盾が。それを受け取り喜ぶ男の子。

そう、実はこのグリーティング、ショップの真横でやっているので、キャップの盾のフリスビーがすぐ買えるのです。

上手い課金システムだ…。

画面右端に見えるキャップの盾がお分かりいただけるだろうか…。

事実、キャップの盾を持った男の子に、投げ方を教えるキャップ。微笑ましい。

盾にムジョルニアをぶつけて遊ぶソー。こういう小道具があるとグリも楽しい。

ふと気づくと、ぽんた君が列を外れている。

数分後、戻ってきた彼の手には、例の盾が。

こいつ懐柔されやがった…!

もちろん借りて記念撮影

緊張のグリーティング

そんなこんなでとうとうグリーティングへ。背筋がビシッとなり、つい敬礼からスタート。

こんな緊張するグリーティングは初めてだ。。。

ワンショにノリノリな兄上。

ワンショに少し照れるキャップ。

キャップ、ソーとグリできるので、アベンジャーズビッグ3はアイアンマンのみ不在ですが、香港の新アトラクションでグリーティングが出来るそうなので、そのうちビッグ3グリーティングは制覇したいところ。

ぽんた君はキャップとソーから盾にサインを貰っていたので、これに社長からも貰ったらいいアイテムになるなぁ。。。

おまけ

その日の夜、部屋に戻りそれぞれ買ったグッズのついて話していると、

ぽんた「俺まだ全然グッズ買ってないんですよね」

部屋の隅にある盾は何なんだ。


この記事は連載です!

 - アナハイム

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status