旅行ブログ:TIKIKITI.JP

【全力ワンデー】やっぱりディズニーシーが最高な件

      2017/07/09

この旅行記は が書きました。

約 5 分で読めます。(2573 文字)

fukuhomu ってこんな人

建築鑑賞をこよなく愛する下っ端会社員。歴史的建造物よりも現代建築を好みます。建築はど素人ですが、見て歩いて写真を撮って、気の向くままに楽しんでいます。

 

はじめに       

こんばんは、@fukuhomuです。

世界で最も人気の四文字熟語「有給休暇」の魔法の力を借りて、東京ディズニーシーへ行ってきました。

冒険とイマジネーションと酒と食い物の海、東京ディズニーシーの旅が始まります。

全力ワンデー!!!!!

年パ何年生? え、落第? 退学?

そう私はワンデーの民!

全力でワンデーを生きています。

というわけで久しぶりのディズニーシー。遊びじゃなくて取材()です。

仕事よりも早く出発し8:00には舞浜に到着です。

ワンデーならではの並々ならぬ緊張感。

修学旅行生や学校遠足のフレッシュなゲストに囲まれて、アラサー男が到着です。

さあ出かけよう冒険の海へ

フレッシュなゲストが多すぎて「この人たちどうせ2000年生まれ以降でしょ…ミレニアムベイビーミレニアムJKとかJCかよ…」と若干ダメージを食らいつつ、冒険の海へ出発です。

ああ、平成生まれが就職したことにショックを受けてた人たちって、こういう気持ちだったのかな、ってちょっとわかった。

まずは、お腹が空いたので可愛いサンドイッチを買いました。

ミッキーフェイスの焼きが入ってて気合入ってる!!

”世代交代”

フレッシュな人たちが多いパークだけど、GW直後のこのシーズンは空いてて快適です。

トイストーリーマニアのファストパスを取りました。久しぶりだから楽しみです。

そんななかアメリカンウォーターフロントで見かけたベンチ。なにこれ新入り?ピカピカすぎて眩しい…!フレッシュ…!!!

とか思いきや近くに年季が入ったベンチが…

Oh…世代交代のその時が来るのを、ただひたすら、待ってるベンチ…(塗り替えられるだけかもだけど)

なぜか切なくなってこの日ずっとベンチばっかりに目がいってた。

いたるところにピカピカなベンチがいましたね。

ベンチ見学だけで歩いて回れるテーマパークです。

ディズニーシーといえば食べ物の海

ベンチの話は序章です。

グルメなお友達が一緒だったので、この日のテーマは「食べまくる飲みまくる」でした。

そのうちTIKIKITIに別記事としてかっこいいタイトルの記事を書いてくれると思います。

マゼランズという名の奇跡

ディズニーシーといえば!そう!

マゼランズ!!!

完全予約制になって初めてのシーで、数日前に予約するためにウェブサイトを覗いたら全時間帯満席。

だから完全予約制は嫌いだよ!!って言いかけましたが、当日9:00開始の予約で席をゲット。

ランチコースのアトランティックは¥2880でメイン料理が肉オンリーなことを除けば、意外に安くて良いのです。(しかもソフトドリンクおかわり自由!)

そしてなんといっても、シーの醍醐味、乾杯です!

ロゼのスパークリングで乾杯。この後もたくさん食べる予定だったのでハーフボトル。

一杯分しかないので大切に飲みます(笑)

まずは前菜の盛り合わせ。いつもこれを選んでしまう!

メインは「銘柄鶏のポワレ、タプナードソース」です。オリーブやにんにくのソースです。

そしてデザートは「本日のデザート」。ピスタチオクリームがのったケーキやベリー系のアイスやらいろいろな味が楽しめて最高でした…。

こんなに豪華な雰囲気でワインリストもたくさんあるのに、短パンTシャツで入れるなんて最高です。最高です。理想のリゾートライフ。

全力ワンデーは全力マゼランズあってこそです。

15周年限定のワインメダル

ほら、さっきワインをハーフボトルにしたでしょ。

ワインメダルがもらえるワインボトルが欲しいから別の店をハシゴだよ!(笑)

ホライズンベイレストランです。

ハーフボトルサイズで1本2000円…しかも輸入果汁から作るタイプのなんちゃってワイン……

とか言わない! どうせ大して味わかんないし!

メダルがもらえれば全てオッケーです。使いどころがわからないけれど、大切に持ち帰りました(笑)

ただし、ホライズンベイレストランはツマミに出来るものがないので飲み利用にはお勧めしません。

でも内装は好きです。

塩っぽいものが食べたい

ほら、さっき「ホライズンベイレストランにはツマミがない」って言ったじゃん。

ちょい飲みベストレストランはここですよ。「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」。ただしワインはない。でも熱狂的な人気のアイツがいる。

コロナだ。

塩っぽいものに、そう、コロナビール。

この意味ありげな雰囲気のコインをバーカウンターみたいなところに持ってくとビールがもらえる。

思わずコインに血を垂らしたら何かが始まりそうな雰囲気。

IMG_3435

コロナとベストパートナーの塩っぽい料理もたくさーん。プレートセットを3人でシェアするとちょうど良いです。最高です。たくさんの味が楽しめます。

唯一の難点は、ライムが極薄なのでライム過激派の人は要注意です。

景色が最高すぎる すごすぎる

食べて飲んでばっかりのようで、ちゃんとパークも楽しみました。

久しぶりに行って感じたのはパークの景観のすごさでした。

美しすぎるミステリアスアイランド

やっぱり大好きなのはミステリアスアイランド。

こんなビル見たことないですよねえ、これ火山じゃなくてビルですよ。どうやって作ってるんだほんと…。

しかも下を見れば海。のように見える巨大な水路。

やっぱりディズニーシーが大好きです。

(パリはまだ行ってないけど)こんなテーマパーク絶対に他にはないですからね…。

アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントがよい

もう一つのお気に入りは、アメリカンウォーターフロントのウォーターフロントの部分です。(ややこしい)

どこまでも続いていきそうな景色、穏やかな雰囲気、大好きです。

一緒に行った某お友達が、

「俺らは景色を撮ってるんじゃない、イマジニアに撮らされてるんだ」

と言っていましたけど、まさにそんな感じわかります。

ディズニーシーの良さを再実感した1日

朝8時から夜10時まで全力ワンデーとしてディズニーシーを満喫しましたが、ディズニーシーならではの食べ物の楽しさと景色の素晴らしさを再実感することができた1日でした。

やっぱりディズニーシーは最高だ!

ビッグバンドビート外れて見れなかったから、また今度行きましょう。

大好きだったミスティックリズムの後継ショーも始まるからね。

おしまい。

 - 舞浜

 

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status