本と快適インテリアの『ランプライトブックスホテル名古屋』宿泊記

この記事は…

実体験であることを保証します!

約 4 分で読めます。( 1575 文字)

はじめに

@fukuhomu です。名古屋の伏見にあるちょっと変わったホテル「ランプライトブックスホテル名古屋」に泊まった話を書きます。

目次

名古屋の伏見にあるランプライトブックスホテルへ

伏見ってどんなとこ

名古屋の伏見(ふしみ)は、JRの名古屋駅と名古屋一の繁華街である栄の間にあるエリアです。日銀があったり、金融機関が多いエリアで落ち着いた雰囲気のオフィス街といった印象ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてピヨ✨
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる